YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

スキーするのを忘れるくらい快適!クラブ・イントラウエスト – ウィスラー

温もりが感じられるロビー カナダのタイムシェア
温もりが感じられるロビー

2017年現在 クラブ・イントラウエスト – ウィスラーはヒルトン・グランド・バケーション・クラブのポイントで滞在できなくなってしまいました。

最近動画を作るのにはまっていて (動画についてはYoutubeのチャンネルを作ったので、おヒマな時にぜひご覧ください!=> 出不精夫婦の暮らすように旅するチャンネル)、ブログの更新が滞っていましたが、こちらも更新していきます!

今回は2016年の1月末に訪れた世界一のスキーリゾートとも言われるカナダのウィスラーにある、クラブ・イントラウエスト – ウィスラーを紹介します!

スポンサーリンク

クラブ・イントラウエスト – ウィスラーへの行き方

ウィスラーはバンクーバーから車で2時間くらい北上したところにあります。

移動手段としては、レンタカーを借りるか、空港やバンクーバー市内から出ているバスに乗って行くのが一般的のようですが、僕たちは初めての場所ということもあり、ベルトラから申し込める空港からウィスラー市内のホテルまで送迎してくれるサービスを利用しました。バスより若干コストは高いのですが、寒い中、到着した先でホテルを探すのも大変ですし、車内で眠ってしまっても問題なくホテルまで届けてくれるので、こちらを選択して正解でした。

スポンサーリンク

暖かみを感じるホテル内

飛行機の疲れで送迎シャトルの中で爆睡していると、ホテルに到着していました。

1月後半のカナダということで、恐ろしく寒いんじゃないかと思っていたのですが、車の外に出てみると東京とそれほど変わらない寒さでちょっと拍子抜けでした。雪は積もっているのですが、道は綺麗に雪がかかれていて、移動するのも楽チンそうです。

クラブイントラウェスト ウィスラー外観

クラブイントラウェスト ウィスラー外観

中に入ってみると、ロビーには暖炉があって、木がところどころに使われていて、とっても暖かみのある建物だなーと感じました。

温もりが感じられるロビー

温もりが感じられるロビー

入り口には無料のアップルサイダーが置かれていました。寒い外から帰ってきた時に飲んだら美味しそうです。

エントランスには無料のアップルサイダー

エントランスには無料のアップルサイダー

様々なアクティビティーを紹介するパネルも置かれていました。

色々なアクティビティー

色々なアクティビティー

世界一のスキーリゾートだからでしょうか。謎のスキー坊やの像なんかもありました。

スキー坊や

スキー坊や

ロビーを出て部屋に向かう途中の渡り廊下を歩いていると、

部屋へと続く渡り廊下

部屋へと続く渡り廊下

右側にスーパーマーケット UPPER VILLAGE MARKETが見えました。ウィスラーの1週間滞在中、このスーパーには毎日のように通い、食料を調達しました。部屋から外に出ずに直接行けるので、非常に重宝しました。

お世話になったスーパー UPPER VILLAGE MARKET

お世話になったスーパー UPPER VILLAGE MARKET

渡り廊下を渡って、素敵なオブジェの飾られた廊下を歩いて行くと、

温かみのある内装

温かみのある内装

可愛らしい案内板が。自分の部屋の番号を確認します。

館内の標識も手作り風

館内の標識も手作り風

今回宿泊する1ベッドルームのお部屋、363号室に到着しました。

お部屋のドア

お部屋のドア

部屋に入ると素敵なリビングが真っ先に目に飛び込んできました。

くつろげるリビング

くつろげるリビング

部屋の中にも暖炉型の暖房器具が付いていて、雰囲気を出しています。

暖炉型の暖房器具

暖炉型の暖房器具

リビングの隣にはダイニングテーブルがありました。

ダイニングテーブル

ダイニングテーブル

ダイニングの奥に進むと、ベッドルームがありました。大きなキングサイズのベッドです。

キングサイズのベッド

キングサイズのベッド

ベッドから左を向くと、バスタブに、パウダールームがあります。

ベッドの隣のパウダールーム

ベッドの隣のパウダールーム

欧米によくある、ベッドの横にバスタブがあるタイプです。この配置、最初は驚きましたが、今では寝るときに肌が乾燥しなくていいんじゃないかと思っています。

このお風呂、広々としていて、ジャグジーもついていて、すごく気に入りました。

巨大なバスタブ

巨大なバスタブ

キッチンも充実しています。4つの電気コンロにオーブン、レンジ、コーヒーメーカー、トースターなど、一通りのものが揃っています。

キッチンはレンジ・オーブン・食洗機完備

キッチンはレンジ・オーブン・食洗機完備

冷蔵庫も大きくて、1週間程度の滞在に必要な食材はすっぽり入ってしまいそうです。

大きな冷蔵庫

大きな冷蔵庫

お皿に包丁など食器も調理器具も揃ってます。

食器・調理器具も揃っています。

食器・調理器具も揃っています。

ベランダに出てみると、寒くなければこちらでのんびりできそうな広い雰囲気。

ベランダも広々

ベランダも広々

景色も最高です。

部屋からの景色

部屋からの景色

下に見えているプールは子供ようのプールで、右側にスライダーも付いてます。

子供用のプールにスライダー

子供用のプールにスライダー

スライダーの横にはジャグジーもついていて、ここでお酒を飲みながら浸かっているお父さん、お母さんもよく目にしました。

スライダーとジャグジー

スライダーとジャグジー

運動したければフィットネスジムもあります。

フィットネス施設ももちろんあります!

フィットネス施設ももちろんあります!

僕たち夫婦はこのルームランナーで毎日汗を流していました。

毎日走ったランニングマシン

毎日走ったランニングマシン

ルームランナーで汗を流した後は、シャワーを浴びて、フィットネスジムのすぐ前にある大人用のプールでひと泳ぎです。真冬で寒いのですが、プールの水は暖かくて、全く問題なく泳ぐことができました。

真冬のプール、気持ちいい!

真冬のプール、気持ちいい!

フィットネスジムの横にはスチームサウナもありますよ。

スチームサウナもついてます

スチームサウナもついてます

アットホームで温かい雰囲気のクラブ・イントラウエスト – ウィスラーはいつまでもここにいたいと思わせる素敵なタイムシェアでした。

訪問日: 2016年1月

■クラブ・イントラウエスト – ウィスラー (CLUB INTRAWEST – WHISTLER)
場所: カナダ、ブリティッシュコロンビア州ウィスラー

その他のタイムシェアのお部屋紹介

これまで実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋下の記事にまとめています。

実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋 まとめ (ヒルトン、アナンタラ、ビダンタ)
ヒルトンのタイムシェアはハワイだけでなく、米国本土のラスベガスやオーランド、カンクンやロスカボスなどのメキシコやイタリア、ポルトガルなどのヨーロッパ、タイやインドネシアなどの東南アジアにも施設があります。このブログでは実際に滞在したお部...

海外旅行に行くなら持ってないと損!

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード

海外旅行に行くなら万が一のためにエポスカードを作っておきましょう!

おすすめの理由は

  1. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  2. ネット申し込みで最短即日発行
  3. 入会金・年会費・永年無料
  4. Visaなのでほぼどこでも使える

エポスカードのすごいところは無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯なところです。特にエポスカードで航空券やツアー代金などの旅行代金を支払っていなくても持っているだけで、いざというときに保険が適用されます!

渡航先で怪我をしてしまった場合の治療に適用される傷害治療費用は270万円、病気にかかってしまった場合の治療に適用される疾病治療費用は200万円、盗難にあってしまったりした場合に適用される携行品損害20万円と無料カードなのに手厚いです。

インターネット経由で申し込めば、マルイ、モディの店頭で即時発行・即時受け取りが可能なので、来週ハワイなんていう場合でも間に合います! (自宅に配達の場合でも1週間程度で受け取れます。)

また普及率No.1のVisaブランドのクレジットカードなので、海外でもクレジットカードが使えるお店ならほぼどこのお店でも利用できます。

旅行前にチェック!忘れ物はありませんか?
・格安ホテル航空券
・旅の記録にGoPro
日焼け止め
使い捨てスリッパ
海外Wi-Fiレンタル
モバイルバッテリー
カナダのタイムシェア
スポンサーリンク
出不精夫婦

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。 タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

お得とお酒と食べることが大好き!なのでハッピーアワーが大好きです!

このブログでは実際に滞在したタイムシェアの施設や旅行先で食べた美味しいグルメやハッピーアワーの情報を紹介しています!

YoTubeもやってます!チャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
この記事がよかったら・・・
いいね!やフォローで最新情報をお届けします!
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ