サクッと観光したい方にオススメ!「ぐるっとサムイ島!日本語ガイドと島内名所観光ツアー」に行ってきました

ビッグブッダ 世界のアクティビティー
スポンサーリンク

昨年に続き2度目のサムイ島、よくよく考えてみると前回も今回も滞在先であるアナンタラ・ボープットの居心地が良すぎてリゾートの敷地内からほとんど出ていないということに気づきました。もう2回目だし、たまには外に出てみよう、ちょっと島内観光の一つでも行ってみようということで、愛用している現地ツアー予約専門サイト、ベルトラで見つけた「ぐるっとサムイ島!日本語ガイドと島内名所観光ツアー」に参加してみました。

サムイ島の観光名所を半日で効率良く見て回れます。

今回参加したツアーはタイトルの通り、日本語が話せるガイドさんとビッグブッダ寺院、ビューポイント、ヒンター・ヒンナイ、ナムアンの滝といったサムイ島の観光名所を半日でぐるっと回るツアーです。朝の9時に出発して14時頃には戻ってこれますので、ツアーに参加しても午後はゆったりくつろげます。

それにちょうどこのツアーが「大人2名申込で、体験談&写真投稿で1名様無料!」というモニターキャペーンの対象ツアーで、本来は1人2500バーツのところ、体験談を投稿すれば1人1250バーツで行ける!ということもこのツアーを申し込んだ理由でした。(ちなみに申し込み時には通常料金を支払い、投稿が確認されたところで、1人分をキャッシュバックする仕組みのようです。)

元気で笑顔のガイドさん

ガイドのプーさんは要所要所で写真を撮ってくれたり、ツアーにはないスーパーマーケットに連れて行ってくれたり、いつも元気に笑顔で対応してくれました。
ただ、日本語の問題もあると思いますが、各観光名所についての日本語での詳しい説明はほとんどありませんでしたので、参加される方は事前にどんな観光名所なのかを調べておくとより楽しめると思います。

あると便利な持ち物

参加した日は非常に気温が高く、タオルと途中、ヒンター・ヒンナイのお土産物やさんで買ったペットボトルの水(17バーツ)が重宝しました。気候によりますが、タオルと飲み物は用意しておくといいと思います。

ツアー参加の格好・服装

格好は短パンにTシャツ、サンダルといった軽装で参加しましたが、特に歩きづらいところもなく、全く問題なく快適に過ごせました。

ツアーに参加してみて

出発

出発当日、9時ちょうどに待ち合わせ場所のホテルのロビーに行くと、すでにガイドのプーさんが待っていてくれました。ツアーの車は綺麗で乗り心地のいいバンで、参加者は私たちだけの貸切状態です。

ビッグブッダ寺院

最初に訪れたビッグブッダ寺院は大きな金色の大仏を拝むことができます。階段を登り仏像の前まで行ってお参りをした後、おみやげ物屋を見る時間を取ってくれます。買う気はあまりなかったのですが、とりあえず見て回ると、衣類や調度品などが売られていました。ただ値札が付いていなくて値段がわからなかったので、やはり何も買いませんでした。また、寺院の中には犬や猫などもいて、動物好き(特に猫好き)にはたまらないのではないかと思います。

ビッグブッダ寺院。遠くからでも大仏がよく見えます。

ビッグブッダ寺院。遠くからでも大仏がよく見えます。

ビッグブッダ寺院。観光客で混雑しています。

ビッグブッダ寺院。観光客で混雑しています。

ビッグブッダ寺院の周りのおみやげ物屋

ビッグブッダ寺院の周りのおみやげ物屋

ビューポイント

次に連れて行ってもらったビューポイントではサムイの海を一望できます。それ以上でもそれ以下でもありません。写真を数枚撮影してその場を去りました。

ビューポイントの目印

ビューポイントの目印

ビューポイントからの景色

ビューポイントからの景色

ヒンター・ヒンヤイ

ヒンター・ヒンヤイは男性と女性の大事な部分の形に似た岩が見られるところで、たくさんの観光客がいました。ここも写真を撮った後、必要であればお土産やさんを見る時間を取ってくれます。

ヒンター・ヒンヤイの入り口

ヒンター・ヒンヤイの入り口

ヒンター。おじいちゃんの岩

ヒンター。おじいちゃんの岩

ヒンヤイ。おばあちゃんの岩

ヒンヤイ。おばあちゃんの岩

ナムアンの滝No.1

行程では次はランチの予定でしたが、お土産をほとんど見なかったからか時間が早かったようで、先にナムアンの滝に向かいました。ナムアンの滝は下流のNo.1と上流のNo.2があるのですが、今回訪れたのは下流のNo.1の方でした。滝のすぐ近くまで車で行けて、滝までは舗装された道とちょっとした階段しかないので、サンダルでも全然大丈夫です。

ナムアンの滝

ナムアンの滝

ナムアンの滝。今回は水量が少なかったようです。

ナムアンの滝。今回は水量が少なかったようです。

こちらも周りにおみやげ物屋があります。おみやげ物屋には可愛い猫たちがいました。

お土産屋の通りに猫が!

お土産屋の通りに猫が!

それと駐車場の近くに象の親子がいました。こんな間近で象が見られるとは感激しました。子象は小さくて人懐っこく可愛かったです。

象の親子

象の親子

子象が近くに寄ってきてくれるので、最近修理交換してもらい新しくなったGoProで必死に撮影してみました。

修理交換してもらったGoProで子象を撮影

修理交換してもらったGoProで子象を撮影

その映像がこちら。

ランチ (サムイ・ベイビュー・リゾート)

ランチはサムイ・ベイビュー・リゾートというリゾートホテルのレストランでいただきました。山の上のホテルでサムイ島の海を一望できます。場所はビューポイントの近くで、ここに来るならビューポイントに行かなくてもいいんじゃないかという絶景。

ランチは絶景のレストランで

ランチは絶景のレストランで

料理の方は、グリーンカレーにトムヤムクン、卵焼き、チキンの酢豚風の炒め物、野菜炒めにフルーツとボリューム満点。事前にガイドさんにパクチーが苦手と伝えておいたので、トムヤンクンにパクチーが入っていませんでした。味の方はしっかりとした味付けでどれも美味しかったです。

左から、トムヤムクン、酢豚風チキンの炒めもの、グリーンカレー

左から、トムヤムクン、酢豚風チキンの炒めもの、グリーンカレー

できたてアツアツの卵焼き

できたてアツアツの卵焼き

醤油味濃いめの野菜炒め

醤油味濃いめの野菜炒め

スーパーマーケット(Tops market)

ランチ後は14時までまだ時間があったので行程にはないスーパーマーケットによってもらいました。Central Festivalという複合施設内にあるTops marketというスーパーで、かなり規模が大きく、必要なものは何でも揃うのではないかと思いました。

複合施設 central festival

複合施設 central festival

Tops market

Tops market

寿司も売っていましたが、すごい色です。

スーパーに売っていた寿司

スーパーに売っていた寿司

みょうに赤い具が多いです。

みょうに赤い具が多いです。

僕たちは重くて持ち運びが大変なお酒類と美味しそうな果物を買って帰りました。特にビールはホテルの値段の1/5くらいで買えたので得した気分になりました。

缶ビールは350mlで40バーツ弱!

缶ビールは350mlで40バーツ弱!

出不精ですが、たまには観光もいいものです。

部屋の居心地がいいとどうしても出不精に拍車がかかってしまうのですが、たまには観光するのもいいものですね!今回参加したサムイ島観光のオプショナルツアーは下のリンクから見つかりますよ!

「ぐるっとサムイ島!日本語ガイドと島内名所観光ツアー<半日/昼食付>」の詳細&申し込みはこちら!
icon

その他にもプーケット・サムイ島のツアーがいろいろ見つかります!

【最低価格保証】プーケット・サムイのオプショナルツアー予約なら VELTRA VELTRA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事にコメントする
世界のアクティビティー
スポンサーリンク
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
あわせてこちらもどうぞ!(一部広告あり)
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ