朝食ブッフェが素晴らしいアナンタラ・プーケット・マイカオのチャームでディナー

夜のチャーム(chaam) タイのグルメ
スポンサーリンク

美味しい朝食ブッフェがいただけるチャーム(chaam)は朝6:30〜夜11:00までの通し営業でいつでも気軽に利用できるレストランです。今日はそんなチャームのディナーを紹介します。

チャームは日によって、海鮮バーベキューのブッフェディナーのようなブッフェ形式のディナーを開催しているのですが、朝食ブッフェでお腹いっぱい食べてしまう僕たちは夜もブッフェだとさすがに食べすぎだろうということでアラカルトの注文で利用しました。

ホテルのレストランなのにビールが安い

チャームの一番のいいところはホテルなのにビールが安いところです。生のタイガービールが1パイントで130THB。日本円で400円弱で飲めちゃうんです。コンビニで買えば50THBくらいで買えるんですが、街のレストランでビールを頼むと大体100〜150THBくらいするのでホテルにしては格安!値段を気にせずグイグイ飲めちゃいます。

1パイントで130THBのタイガービール

1パイントで130THBのタイガービール

おしゃれで本格的なタイ料理が食べられます。

料理の方も本格的です。

こちらはタイ北部、チェンマイの名物、カオソーイというタイカレーヌードル。奥の方に揚げた麺が浮かんでいますが、カレーの下にもっちりとした卵麺が入ったW麺の構成になっています。ココナッツの効いたマイルドながらスパイシーで辛さもしっかりあるカレーの味がグッドです。

カオソーイ

カオソーイ

さらに薬味の漬物とライム、シャルロットに辛いタレを混ぜるとさらに奥深い味わいに。今回チャームで食べた料理で一番のオススメです。

カオソーイの薬味、付け合わせの漬物とライム、シャルロットに辛いタレ

カオソーイの薬味、付け合わせの漬物とライム、シャルロットに辛いタレ

こちらはタイカレーの定番、グリーンカレー(ゲーン・キャオ・ワーン)。メニューにはグリーンカレーヌードルと書いてあった気がしたのですが、注文の仕方が悪かったのかカレーライスがやってきました。

たくさんのスパイスを使っているであろう深みのあるグリーンカレーでした。

グリーンカレー (ゲーン・キャオ・ワーン)

グリーンカレー (ゲーン・キャオ・ワーン)

パッタイもグッドです。写真からもわかるように濃厚なソースがからまっていいお味でした。

パッタイ

パッタイ

焼きたてのピザも食べられます。

チャームでは隣のクラストのピザも注文することができます。

ピザの種類はいろいろありますが、やっぱり肉が好き。ということでミートラバーを注文してみました。

やっぱり肉が好き。ミートラバーズ

やっぱり肉が好き。ミートラバーズ

日本のデリバリーピザのMサイズくらいの大きさでボリュームはあります。ピザ生地が薄めでお菓子のような、冷凍食品のピザのような生地なので、本格イタリアンピザを期待するとちょっとがっかりするかもしれません。でも焼きたてで美味しいですよ!

最後に

ビールが安くて料理も美味しい。周りにレストランの少ないマイカオではかなりオススメのレストランです!

次回からはアナンタラ・プーケット・マイカオのすぐ隣にあるタートルビレッジ内のレストランを紹介していきます。

 

 

■アナンタラ・バケーション・クラブ・プーケット・マイカオ
(ANANTARA VACATION CLUB PHUKET MAI KHAO)
場所:タイ、プーケット島マイカオ
adodaで見る
Hotels.comで見る