YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

サムイ空港からホテルまで移動は3人までならミニバスがお得!

ミニバスの外観 タイのタイムシェア
ミニバスの外観

コンラッドバンコクを出発し、いざサムイ島へ!出発空港を間違えるというハプニングを乗り越え、サムイ島に無事到着しました。次に考えなくてはいけないのが空港から次の滞在先のホテルまでどうやって移動するかです。そこで今回はサムイ空港からホテルまでの移動手段を紹介します!

スポンサーリンク

バンコクエアウェイズでバンコクからサムイへ

とその前に、サムイ島まではバンコクエアウェイズの飛行機に乗ってきました。バンコクエアウェイズはエコノミークラスでも使えるラウンジがあって、軽食や飲み物が無料でもらえたり、バンコクからサムイ島の約1時間の短いフライトにもかかわらず簡単な機内食が出るので、ちょっと得した気分になれます。

こちらが今回出てきた機内食。チキンバーガーはレモングラスが香るタイの味で美味しかったです。

バンコクエアウェイズの機内食

バンコクエアウェイズの機内食

スポンサーリンク

サムイ空港到着!トラムで到着口に

サムイ空港に到着すると、少し距離のある到着口に移動するために、まずは可愛らしいトラムに乗ることになります。このトラムに乗るとサムイに来たなーと気分が盛り上がります!

飛行機を降りたらトラムに乗って移動

飛行機を降りたらトラムに乗って移動

トラムを降りると、「Samui Airport」の文字が出迎えてくれます。

トラムを降りるとSamui Airportの文字が

トラムを降りるとSamui Airportの文字が

矢印の指示に従い建物を奥へと進んでいきます。

国内線到着口へ

国内線到着口へ

すると、すぐにバッゲージクレームに到着します。この吹きっさらしの感じがハワイ島の空港に似ている感じがします。

バッゲージクレームの様子

バッゲージクレームの様子

荷物を受け取ったら出口に向かいます。

荷物を受け取ったら出口へ

荷物を受け取ったら出口へ

スポンサーリンク

サムイ空港からの移動手段はタクシーかミニバスか送迎

前置きが長くなりましたが、ここからが今回の本題。空港からホテルへの移動手段は

  1. タクシー
  2. ミニバス
  3. 送迎

の3種類のどれかになります。3の送迎はホテルや旅行会社が手配してくれるもので、それがあるのならそれに乗るのがいいでしょう。送迎がない場合は、タクシーかミニバスを利用することになります。

この2つの特徴は次のようになります。

  • タクシー:値段は高いが、申し込めばすぐに出発してくれる
  • ミニバス:値段は安いが、同じ方面に行く人が5人以上にならないと出発しない

僕たちの滞在先、アナンタラ・バケーションクラブ・ボープット・コー・サムイがあるボープット地区の値段を見ると、タクシーが1台500バーツ、ミニバスが1人130バーツでした。

タクシーがミニバスの4倍弱くらいなので、3人までならミニバスの方がお得になります。3人未満でも急いでホテルに行きたい場合はタクシーの方がいいでしょう。

スポンサーリンク

ミニバスの乗り方

それではミニバスの乗り方を紹介します。

まずは空港の出口のすぐ左側にあるこの受付カウンターを探します。

空港タクシー&ミニバスの受付カウンター

空港タクシー&ミニバスの受付カウンター

カウンターを見つけたら、行き先を伝えて、ミニバスのチケットを購入します。僕たちの場合は「アナンタラ ボープット 2people」と伝えると「260バーツ」と料金を教えてくれて、料金を支払うと、白いチケットをもらいました。特にミニバスと伝えなくても自動的にミニバスのチケットを購入できるようです。タクシーに乗りたい場合は申し込む際、「タクシー」と付け加えると良さそうです。

ミニバスのチケット

ミニバスのチケット

チケットを受け取ったら、出口を出ます。出口を出ると目の前にこんな看板があり、この近くに係員がウロウロしています。

その人にチケットを見せると、指示を出してくれます。僕たちもチケットを見せると、まだ人数が揃っていないらしく、近くのベンチで座って待つように言われました。

この標識の近くに係員がいました

この標識の近くに係員がいました

ベンチで待つこと10分くらいでしょうか、人数が揃ったようで、ミニバスの乗車口まで移動するよう指示されました。

人数が揃ったのでミニバスへ移動

人数が揃ったのでミニバスへ移動

こちらが乗車口。ここにミニバスがやってきます。

ここにミニバスがやってきます

ここにミニバスがやってきます

乗車口でも少し待ち、ようやくミニバスがやってきました。あとはこれに乗車すれば、ホテルの入り口まで連れて行ってくれます。

ミニバスと言うよりバンです

ミニバスと言うよりバンです

スポンサーリンク

まとめ

今回はサムイ空港から滞在先のホテルまでの移動手段について紹介しました。4人未満で、急いでいないならばミニバスが、4人以上か急いでいるならば空港タクシーがオススメです。

■アナンタラ・バケーション・クラブ・ボープット・コー・サムイ (Anantara Vacation Club Bophut Koh Samui)
場所: タイ・サムイ島
agodaで見る
Hotels.comで見る

海外旅行に行くなら持ってないと損!

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード

海外旅行に行くなら万が一のためにエポスカードを作っておきましょう!

おすすめの理由は

  1. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  2. ネット申し込みで最短即日発行
  3. 入会金・年会費・永年無料
  4. Visaなのでほぼどこでも使える

エポスカードのすごいところは無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯なところです。特にエポスカードで航空券やツアー代金などの旅行代金を支払っていなくても持っているだけで、いざというときに保険が適用されます!

渡航先で怪我をしてしまった場合の治療に適用される傷害治療費用は270万円、病気にかかってしまった場合の治療に適用される疾病治療費用は200万円、盗難にあってしまったりした場合に適用される携行品損害20万円と無料カードなのに手厚いです。

インターネット経由で申し込めば、マルイ、モディの店頭で即時発行・即時受け取りが可能なので、来週ハワイなんていう場合でも間に合います! (自宅に配達の場合でも1週間程度で受け取れます。)

また普及率No.1のVisaブランドのクレジットカードなので、海外でもクレジットカードが使えるお店ならほぼどこのお店でも利用できます。

旅行前にチェック!忘れ物はありませんか?
・格安ホテル航空券
・旅の記録にGoPro
日焼け止め
使い捨てスリッパ
海外Wi-Fiレンタル
モバイルバッテリー
タイのタイムシェア
スポンサーリンク
出不精夫婦

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。 タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

お得とお酒と食べることが大好き!なのでハッピーアワーが大好きです!

このブログでは実際に滞在したタイムシェアの施設や旅行先で食べた美味しいグルメやハッピーアワーの情報を紹介しています!

YoTubeもやってます!チャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
この記事がよかったら・・・
いいね!やフォローで最新情報をお届けします!
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ