ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ(HGVC)のエリートステータス到達条件と特典

タイムシェア基礎知識
スポンサーリンク

前回、ヒルトンのタイムシェア(HGVC)にも飛行機のマイレージプログラムの様に、上級会員プログラムが存在すること、そのプログラムとヒルトンHオナーズの関係を紹介しました。

今回はさらに詳しく、HGVCの上級会員プログラムについて紹介したいと思います!

エリートステータスの到達条件

前回紹介した様に、HGVCの上級会員プログラムは、エリート、エリートプラス、エリートプレミアの3段階のランクを設けていて、ランクに応じて様々な特典を用意しています。

どのランクになるかは所有している物件に応じて定められている毎年払い出されるクラブポイントによって決まります。

それぞれのステータスに到達するのに必要な毎年のクラブポイントは次の通りです。

必要クラブポイント
エリート14,000
エリートプラス24,000
エリートプレミア34,000

毎年払い出されるクラブポイントは次の4つのパラメータで決まります。

  1. 所有している物件 (ホクラニワイキキ、グランドワイキキアンなど)
  2. 部屋のサイズ (1ベッドルーム、2ベッドルーム、ペントハウスなど)
  3. シーズン(繁忙期から順にプラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ)
  4. 毎年 or 隔年

また、HGVCから直接購入した物件でないと対象になりません。(リセールで購入した物件は対象外となります。)

例えば、ホノルルにあるグランド・ワイキキアンの1ベッドルーム、プラチナ週、毎年を1週分所有している場合は、7,200ポイントといった具合です。

エリートステータスに到達するための選択肢

前述の7200ポイントの物件を所有しているところからエリートステータスへの到達を目指すには、

  • 差額を支払い、よりクラブポイントが大きなタイプの物件にアップグレードする。
  • 別の物件を追加で購入する。
  • 上記の両方を組み合わせる。

と言った選択肢があります。

例えば、14,000ポイントのエリートステータスに到達するには、上記の物件をもう一つ購入し、2週間分所有することで、合計で14,400ポイントにする方法、グランド・ワイキキアンの2ベッドルーム・プレミア、プラチナ週、毎年にアップグレードして14,400ポイントにする方法があります。

また、24,000ポイント以上のエリートプラスのステータスを狙う場合は、複数の物件を追加購入するよりは、1物件で24,000ポイントある、グランドワイキキアンの2ベッドルーム・ペントハウス、プラチナ週、毎年を所有するのがオススメです。というのもグランドワイキキアンのペントハウスはHオナーズへの換算率が1:50と、他の物件の倍のレートで交換できるからです。

さらに、34,000ポイントのエリートプレミアを狙う場合は、複数の物件を持つ必要があります。現在1物件で一番ポイントが高いものが、グランドワイキキアンもしくは今年3月にオープンするグランドアイランダーの3ベッドルーム・ペントハウス、プラチナ週、毎年の28,750ポイントだからです。

エリートステータスの特典一覧

エリート会員の特典をまとめてみました。

特典エリートエリート
プラス
エリート
プレミア
 特定のクラブリゾートで
部屋にウエルカムギフトをご用意
 ●
新規エリートキット
エリート・インサイダー・ニュース
特定クラブリゾートにおいて
エリート専用チェックイン・デスク
およびエリートデザインルームキー
エリート専任クラブカウンセラー
への直通サービスライン
エリートプレミア専任クラブカウンセラー
への直通サービスライン
メンバーのゲストも同様のエリート特典
エリート専用ウェブサイト
特定のクラブリゾートで部屋に
高品質なアメニティを用意
ヒルトン・オナーズ・メンバーシップゴールドゴールド ダイヤモンド

 

リゾートエリートエリート
プラス
エリート
プレミア
ヒルトン・バケーションズ・クラブの
予約手数料の割引
(オンラインの場合)
43ドル
(10ドルOFF)
33ドル
(20ドルOFF)
無料
ヒルトン・バケーションズ・クラブの
予約手数料の割引
(電話の場合)
79ドル
(割引なし)
 79ドル
(割引なし)
無料
ヒルトン・バケーションズ・クラブの
取扱手数料の割引
(オンラインの場合)
99〜129ドル
(割引なし)
59〜89ドル
(40ドルOFF)
無料
 ヒルトン・バケーションズ・クラブの
取扱手数料の割引
(電話の場合)
109ドル
(割引なし)
109ドル
(割引なし)
無料
連続7泊単位の予約時の予約手数料免除
バケーション権益の追加購入の割引
インターナショナル・ホリデー・リトリーツ
を通じ、豪華なプライベート・ホーム、
ヨーロッパヴィラへのアクセス
ワイコロア・ビーチ・リゾートもしくは
ザ・ベイクラブに宿泊時の
キングス・ランド・クラブハウスの利用権
特定の新しいクラブリゾートの早期利用権
特定のクラブリゾートの
オープンシーズン予約の割引
10%15%30%
バケーション権益を追加購入する際の
アップグレードにかかる手数料を割引
 –50%100%
特定のリゾートにてユニット指定の
リクエストを電話予約時に受付
今年のクラブポイントを1:25の交換比率で
ヒルトンオナーズポイントに交換
同じスイートの大きさであれば、
空室状況に基づき部屋タイプの
アップグレードを到着前に手配

 

ボーナス特典エリートエリート
プラス
エリート
プレミア
ザ・レジストリ・コレクションのリゾートのアクセス
ヒルトン・グランドバケーションズ・クラブ・
オンライン・ストアにて商品の割引
ヒルトン・グランドバケーションズ・クラブの
トラベルパートナーの割引
空港から特定クラブリゾートまで
片道送迎サービス

エリートプレミアの特典

ご覧の通り様々な特典がありますが、その中でも青色で強調したエリートプレミアのみの特典について見ていきたいと思います。

エリートプレミア専任のクラブカウンセラーサービス

エリートプレミア専用の電話番号が用意されています。クレジットカード会社のコンシェルジュサービスのようなもので、バケーションの予約だけでなく、エリートプログラムに関する問い合わせなど何でも答えてくれます。クレジットカード会社のコンシェルジュサービスにはなかなか電話がつながらなくてイライラすることもあると聞きますが、エリートプレミア専用の電話番号に電話すると驚くべきことにコールが1回鳴る前に電話に出てくれます。

ヒルトン・オナーズのダイヤモンド・ステータス

前回も紹介しましたが、エリートプレミア会員はヒルトンオナーズのダイヤモンド会員の権利も手に入れることができます。ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員には、エグゼクティブラウンジが無料で利用できたり、朝食も無料で付いてきたり、嬉しい特典がいっぱいです。

ダイヤモンドの特典についての詳細はこちらの記事にまとめています。

ヒルトンHオナーズのステータス到達条件と会員特典
今日は前回のHGVCのエリートプログラムのステータス到達条件と会員特典の紹介に続いて、ヒルトンHオナーズのステータス到達条件と会員特典について紹介したいと思います。

ヒルトン・バケーションズ・クラブの手数料を免除

エリートプレミア会員はHGVCを利用する際にかかる様々な手数料が一切かかりません。例えば、通常はバケーションの予約をする際に電話予約の場合は1回99ドル(変更不可での予約は76ドル)、ウェブ経由でのオンライン予約で52ドルかかる予約手数料がエリートプレミア会員であれば一切手数料がかかりません。

そのため、気軽に予約できるようになります。

さらにヒルトンオナーズポイントへの交換、セーブドポイントとしての繰り越し、RCIへの預け入れを行うのに必要な手数料も一切かかりません。

ちなみに、予約手数料については7泊以上の予約についてはエリート、エリートプラス会員も手数料無料となります。

バケーション権益を追加購入する際のアップグレードにかかる手数料を免除

通常物件をアップグレードする際には数百ドルのアップグレード手数料がかかりますが、エリートプレミア会員はこれがかかりません。ただし、エリートプレミア会員に到達しているのであれば、もはやアップグレードする必要がないとも言えますので、それほどうれしい特典というわけではなさそうです。

特定のリゾートにてユニット指定のリクエストを電話予約時に受付

以前、ハワイ島のキングスランドでは1階の部屋がオススメと紹介しましたが、エリートプレミア会員であれば、予約の際に滞在したい部屋番号をリクエストすることができます。

ザ・レジストリ・コレクションのリゾートのアクセス

ザ・レジストリ・コレクション・プログラムは、世界中から選ばれた数々の高級ホテルにアクセスできるエクスチェンジ・プログラムです。これにより、ヒルトンのタイムシェアだけでなく、様々な地域のリゾートを利用することができるようになります。

Club Traveler(クラブトラベラー)
「旅」の愉楽を求めるすべてのクラブメンバー様へ

空港から特定クラブリゾートまで片道送迎

無料で空港からクラブリゾートまでの片道を高級なリムジンで送迎をしてくれます。タイムシェアのリゾート地は空港からかなり離れた場所にあることも多いので、かなり嬉しいサービスです。例えばハワイ島のキングスランドであればタクシーで片道70-80ドルほどかかるのですが、これが無料になります。

特定のクラブリゾートのオープンシーズン予約が30%割引

オープンシーズン予約は、宿泊日の30日前から予約が可能で、クラブポイントではなく、オープンシーズンレンタル料金で宿泊が出来るオプションです。
部屋が空いていれば、ハワイの1ベッドルームのお部屋で1泊$121から予約ができるので、非常にお得なのですが、エリートプレミアならばさらにそこから30%オフの料金で利用できます。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回はHGVCの上級会員プログラムについて、その到達条件と、特典について紹介しました。今後はHオナーズの特典などについても紹介していきたいと思います。

その他のタイムシェアについての記事

実際に使ってみてわかったヒルトンのタイムシェアの特徴
タイムシェアという言葉を聞いたことがあるでしょうか?今回はリーズナブルな値段で毎年ハワイなどのリゾート地に旅行するのに役にたつかもしれないタイムシェアについて、実際にタイムシェアオーナーである出不精夫婦の観点からその特徴をご紹介します。...
覚えておくべきヒルトン・グランド・バケーションズの3つの予約方法と変更、キャンセルのルール
ヒルトンのタイムシェアは予約がなかなか取れないという話をよく耳にします。確かにハワイのリゾートは人気が高く、競争率が高いので予約をとるのは大変ですが、それでも私たちはクラブ予約がスタートする9ヶ月前のタイミングで予約をすることで、毎年、ほぼ...
ヒルトン・グランド・バケーションズのクラブポイント、ボーナスポイントを無駄なく使い切るために知っておくべきこと
ヒルトンのタイムシェア(ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ)を活用するには、ポイントの種類と仕組みを知っていおくことも大切です。ということで、今回はクラブポイントとボーナスポイントについて紹介します。クラブポイントヒル...
【2018年版】どんなお金がかかるの?ヒルトン・グランド・バケーションズの利用にかかる料金まとめ
これまで、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブを有効利用するための3つの予約の方法やクラブポイントとボーナスポイントを無駄なく使い切るための方法を紹介しましたが、予約手数料やポイントを延長するための手数料がかかることに一体どれだけお金...
ヒルトン・グランド・バケーションズのリゾート一覧と1ベッドルーム1週間を予約するのに必要なポイント
ヒルトンのタイムシェア(ヒルトン・グランド・バケーションズ)というとハワイのリゾートを思い浮かべる方も多いと思いますが、ラスベガスやフロリダといった米国本土だけでなく、メキシコやヨーロッパ、アジアのリゾートもあるんです!でもどのリゾート...

タイムシェアのある生活をスタートする!

出不精夫婦が初めてヒルトンのタイムシェアを知ったのは2013年のハワイ旅行で、ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊したときのことでした。

ヒルトン・グランド・バケーションズの90分の説明会を聞けば、100ドル相当の「ヒルトン スターライト ルアウ」のチケットを2名分くれると聞いて、説明会に参加してみることにしたのです。

最初は全くオーナーになる気はなかったのですが、営業さんの熱心な説明に初ハワイの浮かれた気分も手伝って、気がつけば契約書にサインを交わしていました。

出不精だった私達ですが、それからというもの、毎年このヒルトンのタイムシェアを利用してハワイやラスベガス、メキシコといった海外に旅行にでかけるようになり、旅が中心の生活をするようになりました。

こんな私達のようにタイムシェアのある生活をヒルトンハワイアンビレッジからスタートしてみてはいかがでしょうか?

以下のリンクからヒルトンハワイアンビレッジの予約ができますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事にコメントする
タイムシェア基礎知識
スポンサーリンク
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
あわせてこちらもどうぞ!(一部広告あり)
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ