アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラズの中を散歩してみる

素敵な散歩道 タイのタイムシェア
スポンサーリンク

アナンタラ・バケーション・クラブ・プーケット・マイカオのすぐ隣にはアナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラズと言うヴィラ型のホテルがあります。今日はそんなヴィラズの中を散歩してみましたので、紹介したいと思います!

バケーションクラブの向かいにあるヴィラズ

ヴィラズはバケーションクラブの向かいにあります。ヴィラズに宿泊していなくても中を散策したり、ヴィラズ内のレストランやバーを利用することもできます。

こちらがヴィラズの入り口です。城壁のような背の高い壁の間に車一台通れるくらいの通路が続いています。

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラズ入り口

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラズ入り口

通路から反対側を見てみると、バケーションクラブの入り口が見えます。

道路を挟んで向かいがアナンタラ・バケーション・クラブ・プーケット・マイカオ

道路を挟んで向かいがアナンタラ・バケーション・クラブ・プーケット・マイカオ

緑に溢れるヴィラズのリゾート内

ヴィラズ内はとても広く、緑に溢れているので散歩をするにはうってつけです。とても広いので、貸自転車が用意されていて、散歩をしていると宿泊者と思われる方たちは自転車に乗っているのをよく見かけました。

広い敷地内の移動に便利な貸し自転車

広い敷地内の移動に便利な貸し自転車

ヴィラズ内は綺麗に整備されていて、どこを歩いても気持ち良いです。

散歩するだけでも楽しい綺麗な景色

散歩するだけでも楽しい綺麗な景色

こんな大きな池もあります。池には水車もあって、30度を超えるプーケットの暑さを和らげてくれます。

水車のある大きな池とそこにかかる橋

水車のある大きな池とそこにかかる橋

橋を渡っているとほとりにアヒルたちが休憩していました。

池のほとりにいたアヒル

池のほとりにいたアヒル

設備もいろいろと整っています。プールやフィットネスジム、スパはもちろん、こんなボクシングのリングがあったり、

ボクシングのリング

ボクシングのリング

テニスコートも完備されていました。

テニスコート

テニスコート

緑の中にひっそりと佇むヴィラ

アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラズは名前の通り、宿泊施設は1棟1棟個別のヴィラになっています。それぞれのヴィラは緑に囲まれていて、プライベートがしっかり守られ、ゆったりのんびり過ごすことができそうでした。

森の中にひっそりと佇むヴィラ

森の中にひっそりと佇むヴィラ

いろいろなビラがあるようで、こちらの先に見えるヴィラは池のほとりにあって、池の上にある離れでのんびり過ごすこともできそうでした。

池のほとりに佇むヴィラ

池のほとりに佇むヴィラ

絶景バー、The Tree House

ヴィラズ内にはレストランやバーもいくつかあります。こちらはその一つ、絶景な景色が素晴らしいバー、The Tree House (ザ・ツリーハウス)です。

The Tree House 外観

The Tree House 外観

お店の横には店名を示すような大きな木が生えています。

大きな木の横に建てられたThe Tree House

大きな木の横に建てられたThe Tree House

この木の周りを回るように、階段が伸びていて、その先にThe Tree Houseの入り口があります。

大きな木を回るように伸びるバーへの階段

大きな木を回るように伸びるバーへの階段

店内にはこんな素敵なソファー席があります。

のんびりくつろげるソファー席

のんびりくつろげるソファー席

ソファー席からの景色は絶景の一言。こんな居心地の良さそうなソファーに寝そべって、緑に癒されながらビールやカクテルを飲んでいたら、何時間でもここで過ごしていられそうです。

目の前に広がる美しい景色

目の前に広がる美しい景色

最後に

ヴィラ内を散歩した動画も撮ってみました。是非雰囲気を味わってみてください。

次回はヴィラ内のタイ料理レストラン、ラ・サラを紹介したいと思います!

■アナンタラ・マイカオ・プーケット・ヴィラズ (AnantaraMai Khao Phuket Villas)
agodaで見る
Hotels.comで見る

タイムシェアのある生活をスタートする!

出不精夫婦が初めてヒルトンのタイムシェアを知ったのは2013年のハワイ旅行で、ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊したときのことでした。

ヒルトン・グランド・バケーションズの90分の説明会を聞けば、100ドル相当の「ヒルトン スターライト ルアウ」のチケットを2名分くれると聞いて、説明会に参加してみることにしたのです。

最初は全くオーナーになる気はなかったのですが、営業さんの熱心な説明に初ハワイの浮かれた気分も手伝って、気がつけば契約書にサインを交わしていました。

出不精だった私達ですが、それからというもの、毎年このヒルトンのタイムシェアを利用してハワイやラスベガス、メキシコといった海外に旅行にでかけるようになり、旅が中心の生活をするようになりました。

こんな私達のようにタイムシェアのある生活をヒルトンハワイアンビレッジからスタートしてみてはいかがでしょうか?

以下のリンクからヒルトンハワイアンビレッジの予約ができますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事にコメントする
タイのタイムシェア
スポンサーリンク
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
あわせてこちらもどうぞ!(一部広告あり)
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ