ハワイに安く行く方法を紹介中!詳しくはこちらをクリック!

名物のカニカレーに裏メニューのタカクラ・チャーハンがうますぎる!マイラン・ベトナミーズ・レストラン

マイラン アイキャッチ ハワイ - オアフ島のグルメ
マイラン アイキャッチ

ハワイでご飯というとどうしても分厚いステーキとか大きなハンバーガーを食べたくなってしまうのですが、たまには趣向を変えてということで、今回はカニカレーが有名なベトナム料理のレストラン、マイラン・ベトナミーズ・レストランに行ってきました。

スポンサーリンク

マイラン・ベトナミーズ・レストランへの行き方

マイラン・ベトナミーズ・レストランはアラモアナセンターから山側にのびるキーアウモクストリート(Keeaumoku Street)をまっすぐ15分ほど歩くと左手に見つけることができます。

ヒルトンハワイアンビレッジから行く場合、レンタカーなどの足がなくても、ハワイアンビレッジ前からピンクトロリーに乗ってアラモアナセンターまで行き、そこから歩くことで、それほど苦もなくたどり着けます。

アラモアナセンターからのびるキーアウモクストリート(Keeaumoku Street)

アラモアナセンターからのびるキーアウモクストリート(Keeaumoku Street)

キーアウモクストリート(Keeaumoku Street)を歩いていると、量り売りのフローズンヨーグルトのお店や、ロブスターが美味しそうな中華料理屋、クラッキン・キッチンのような手づかみシーフードのお店、ウォルグリーンやウォルマートといったスーパーなど、いろいろなお店が見つかって楽しいです。

また、こんな大きな木が道端に無造作に生えているところもハワイの道を歩いているなーと実感できます。

キーアウモクストリート(Keeaumoku Street)沿いで見つけた大きな木

キーアウモクストリート(Keeaumoku Street)沿いで見つけた大きな木

ハワイの雰囲気を味わいながらキーアウモクストリート(Keeaumoku Street)を歩くことおよそ15分、目的のお店、マイラン・ベトナミーズ・レストランに到着しました。

マイラン・ベトナミーズ・レストラン外観

マイラン・ベトナミーズ・レストラン外観

夕ご飯にはかなり早めの4:00pm頃に訪れたので、他のお客さんはゼロ。テーブルの1席には夜に向けて、鶏肉の仕込みをしているおばさんがいて、なんともアジアンな雰囲気を出しています。

マイラン・ベトナミーズ・レストラン 店内

マイラン・ベトナミーズ・レストラン 店内

テーブル席はこんな感じ。アジアのレストランでたまに遭遇する不衛生な感じはありません。

マイラン・ベトナミーズ・レストラン テーブル席

マイラン・ベトナミーズ・レストラン テーブル席

壁には有名人の写真がずらり。日本の有名人の方がほとんどでした。

壁一面に貼られた有名人との写真

壁一面に貼られた有名人との写真

絶品カニカレーとタカクラ・チャーハン!

今回注文したのは、ここに来たなら食べなくてはいけない名物の「カニカレー」と、俳優の高倉健さんが撮影のためにオーナーのサムさんに教えて貰ったチャーハンのレシピが裏メニューになったという「タカクラ・チャーハン」。

メニューは日本語と英語の2種類がもらえるのですが、確かにどちらにも「タカクラ・チャーハン」は見つからず。本当に注文できるのかなと不安に思いながらも、注文を聞きに来たおばちゃんに「チャーハン」(フライドライスではなくチャーハン)と伝えたところ、「OK、チャーハン」と受け付けてもらえました。

若干体調不良ということもあり、お酒を控えてビールではなくダイエットコーラを飲みながら待つ事数分、大きな器にカニが丸ごと1匹入ったカニカレーがやってきました!

名物のカニカレー

名物のカニカレー

一緒にやってきたフランスパンをカレーにつけて食べるのがベトナム風ですねー。

名物のカニカレーはフランスパンとともに

名物のカニカレーはフランスパンとともに

カニカレーのボリュームに圧倒されていると、タカクラ・チャーハンもやってきました。こちらも大皿にどーんとチャーハンが乗っかっています。

裏メニューのタカクラ・チャーハン

裏メニューのタカクラ・チャーハン

注文したのはたったの2品ですが、両方ともボリュームが凄まじく、夫婦2人では食べきる事が出来ないと即座に理解出来るレベルで、チャーハンは少しだけ食べてあとは持ち帰ることにし、カニカレーに集中しようと臨時家族会議で早々に決定しました。

1品1品のボリュームがすごい!

1品1品のボリュームがすごい!

肝心の味の方ですが、これがとにかくうまい!カニカレーは生姜が効いているのですが、他にもいろいろな香辛料が入っているであろう深い味わいで濃厚でスパイシー。インドカレーに近いような印象です。味がかなり濃いので、フランスパンにつけて食べると丁度良く、ついついフランスパンのお代わりをしてしまいました。

カニが殻ごと入っているので食べにくいのがたまに傷ですが、殻には割れ目が入っているので、手はベトベトになりますが、中の身まできちんと食べられます。甲羅の裏にはカニ味噌がびっしり。こちらも濃厚でグッド!

タカクラ・チャーハンの方も絶品です。コショウの効いたスパイシーなチャーハンで、エビやソーセージがたっぷり入って具沢山です。特にソーセージは中国ルプチョン・ソーセージというものだそうで、いいアクセントになっていました。

作戦通り、チャーハンはあまり食べずに持ち帰って、夜食にいただきましたが、電子レンジでチンして食べても美味しさは変わらずでした。

食後のサービスのフルーツが付いてきます

なんとかカニカレーを二人で完食し、チャーハンはテイクアウトをお願いしつつ、チェックをすると、最後にデザートのフルーツが運ばれてきました。

どうやらこのお店は食後にサービスでフルーツを出してくれるそうなんです。フルーツの種類はその日によって違うそうなのですが、今回はパイナップルでした。

このパイナップルがすごく甘くてめちゃめちゃ美味しかったのですが、お腹いっぱいで全部食べられませんでした。。

サービスの食後のデザート

サービスの食後のデザート

最後に

ベトナムに旅行した時に食べたベトナム料理が薄味のヘルシーなものが多かったのでそのイメージがついていたのですが、今回、マイラン・ベトナミーズ・レストランで食べた料理はどちらもしっかり濃い味で僕たちのこのみにぴったりで、いい意味でそのイメージを覆されました。

また食べに行きたくなる美味しいレストランでした。

日本語でウェブから事前予約!

グルヤクから予約

グルヤクは日本最大の海外レストラン予約サイトです。予約手数料が1人につき500円かかりますが、24時間オンラインで日本語予約が可能なので現地語ができなくてもOK!事前に予約しておけば待ち時間を大幅に短縮できますし、24時間前まで何度でも予約の変更が可能!夜景やサンセットなど座席のリクエストもできちゃいます。

今回紹介したマイランもグルヤクで予約できます。予約は下記のリンクから!

お店情報

■マイラン・ベトナミーズ・レストラン
(Mai Lan Vietnamese Restaurant)
住所: 1224 Keeaumoku St, Honolulu, HI 96814

MAI LANベトナム料理 / キングストリート)
夜総合点★★★★ 4.8