YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

ワイコロアの気になるタイ料理レストラン、チャーリーズ・タイ・キュイジーヌに行ってみた

レッドカレーとフライドライス ハワイ - ハワイ島のグルメ
レッドカレーとフライドライス

ハワイ島のワイコロア・ビーチ・リゾートに来る度に気にはなっていたんですが、入る勇気の出なかったタイ料理レストラン、チャーリーズ・タイ・キュイジーヌ(Charley’s Thai Cuisine)に行ってみました!

ハワイ島でタイ料理なんて美味しいの?という先入観で今まで入らなかったのですが、なんで今まで行かなかったんだろう?というくらい美味しいレストランでした。

スポンサーリンク

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの場所と営業時間

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌはワイコロア・ビーチ・リゾートにあるクイーンズ・マーケットプレイス内にあるレストランです。

クイーンズ・マーケットプレイスは、前回紹介したロマノズ・マカロニ・グリルや、食材や日用品、お土産までなんでも揃う、アイランド・グルメ・マーケットが入っているショッピングモールです。

ハワイ島でのいつもの滞在先、キングスランドからはワイコロア・ビーチリゾートを巡回している無料のシャトルバスに乗って行くことができます。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌはシャトルバスのクイーンズ・マーケット・プレイスの停留所をおりてすぐ、目の前にあります。

年中無休で営業していて、営業時間は以下の通り。ハッピーアワーはありません。

ランチ:11:00 – 15:00
ディナー: 17:00 – 21:30

お店で食べるだけでなく、テイクアウトもOKです。

チャーリズ・タイ・キュイジーヌのお店外観

チャーリズ・タイ・キュイジーヌのお店外観

スポンサーリンク

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの店内

店内はアジアの雰囲気が感じられるオブジェが置かれたりしています。

入り口正面に置かれたオブジェ

入り口正面に置かれたオブジェ

落ち着いていて、ゆっくり食事ができる雰囲気です。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの店内

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの店内

スポンサーリンク

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー

それではメニューを見ていきましょう。

まずはドリンク。ビールは5ドル〜6ドルで、シンハー(Singha)やチャン(Chang)といったタイのビールも用意されています。全てボトルで、生ビールはありません。ワインはグラスが10ドル以上。ドリンクは結構高めの値段設定です。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのドリンクメニュー

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのドリンクメニュー

こちらはフードメニューの前菜、サラダ、スープのページ。

サテやパパイヤサラダ、トム・ヤン・クンなど、タイ料理の定番も揃っていますし、フライドチキンウィングやカラマリなどアメリカっぽいメニューも用意されています。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(前菜、サラダ、スープ)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(前菜、サラダ、スープ)

お次はカレー、麺類、炒め物のページ。

カレーはグリーン、イエロー、レッドカレーに加えて、ドライカレーとマッサマンカレーがあります。カレーには無料でチキンか、ビーフ、ポーク、豆腐を追加でき、3ドルで、エビかマヒ、ムール貝を追加できます。また、ライスもついてき、ジャスミンライスかスティッキーライスのどちらかが選べます。

辛さも選ぶことができ、マイルド、ミディアム、スパイシーのいずれかを選択できます。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(カレー、ヌードル、炒め物)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(カレー、ヌードル、炒め物)

こちらはシーフード料理とセットメニュー、スペシャルメニューのページ。

スペシャルメニューにはハワイの魚を使った料理や、ガーリックシュリンプのタイバージョンなんかもあります。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(シーフード、セットメニュー、スペシャルメニュー)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(シーフード、セットメニュー、スペシャルメニュー)

最後のページはデザートです。

タイのデザートの定番、マンゴー・スティッキーライス、アイスクリームのフライ、バナナのフライ、アイスクリームと種類はそれほどありません。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(デザート)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(デザート)

スポンサーリンク

実際に食べてみた

まずはビールで乾杯!6ドルとちょっと高めですが、せっかくなのでシンハービールで。

シンハービール($6.00)で乾杯

シンハービール($6.00)で乾杯

まず最初に頼んだのがこちら。

フライドチキンウィング (Fried Chicken Wings) $12.00。

にんにく、生姜、レモングラスで下味がつけられていて、異国の香りがするチキンウィングで、ビールによく合います!

Fried Chicken Wings $12.00

Fried Chicken Wings $12.00

メインはカレーとフライドライスにして見ました。

まずはこちら。

レッドカレーに牛肉を追加したもの $13.00です。ご飯はもちもちのスティッキーライスに。辛さは一番辛い「スパイシー」。

注文の際、辛さは「スパイシー」でとウェイターさんに伝えると、「辛いものは好き?本当に辛いけど大丈夫?」と確認されたので、かなり辛いことは想像できたのですが、その想像通り、なかなかの辛さ!

下手にスープを吸い込むとむせてしまうほどです。

でも辛いけど美味しい!スパイスをふんだんに使っているようで、本場タイで食べるのには及びませんが、かなり本格的なタイカレーが味わえました。

Red Curry with Beef $13.00

Red Curry with Beef $13.00

メインのもう一品がこちら。

フライドライス (Fried Rice) $12.00。チャーハンです。具材を選べたのですが、カレーをビーフにしたので、こちらはエビに。辛さを選べたのでこちらも「スパイシー」にしてみました。

味の方はベリーグッド!タイの焼き飯の味です。甘みのある調味料と辛味があいまって、具材のエビもプリプリでかなり好きな味でした。

Fried Rice $12.00

Fried Rice $12.00

スポンサーリンク

最後に

本当になんで今まで行かなかったんだろうと後悔するくらい大満足のタイ料理レストランでした。ハンバーガーやステーキに飽きたらタイ料理なんてもいいですね。

まだまだ食べたいメニューがたくさんあるので、ハワイ島に来るたびに行くことになりそうです。

■チャーリーズ・タイ・キュイジーヌ (Charley’s Thai Cuisine)
住所: 69-201 Waikoloa Beach Dr., Waikoloa, HI
URL: http://charleysthaihawaii.com/

海外旅行に行くなら持ってないと損!

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード

海外旅行に行くなら万が一のためにエポスカードを作っておきましょう!

おすすめの理由は

  1. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  2. ネット申し込みで最短即日発行
  3. 入会金・年会費・永年無料
  4. Visaなのでほぼどこでも使える

エポスカードのすごいところは無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯なところです。特にエポスカードで航空券やツアー代金などの旅行代金を支払っていなくても持っているだけで、いざというときに保険が適用されます!

渡航先で怪我をしてしまった場合の治療に適用される傷害治療費用は270万円、病気にかかってしまった場合の治療に適用される疾病治療費用は200万円、盗難にあってしまったりした場合に適用される携行品損害20万円と無料カードなのに手厚いです。

インターネット経由で申し込めば、マルイ、モディの店頭で即時発行・即時受け取りが可能なので、来週ハワイなんていう場合でも間に合います! (自宅に配達の場合でも1週間程度で受け取れます。)

また普及率No.1のVisaブランドのクレジットカードなので、海外でもクレジットカードが使えるお店ならほぼどこのお店でも利用できます。

旅行前にチェック!忘れ物はありませんか?
・格安ホテル航空券
・旅の記録にGoPro
日焼け止め
使い捨てスリッパ
海外Wi-Fiレンタル
モバイルバッテリー
ハワイ - ハワイ島のグルメ
スポンサーリンク
出不精夫婦

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。 タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

お得とお酒と食べることが大好き!なのでハッピーアワーが大好きです!

このブログでは実際に滞在したタイムシェアの施設や旅行先で食べた美味しいグルメやハッピーアワーの情報を紹介しています!

YoTubeもやってます!チャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
この記事がよかったら・・・
いいね!やフォローで最新情報をお届けします!
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ