ベラージオのプライムステーキハウスとO(オー)で贅沢な夜を楽しむ!

Bellagio Las Vegas 世界のアクティビティー
スポンサーリンク

This post is also available in: English (英語)

今回は映画オーシャンズ11の舞台にもなったカジノホテル「ベラージオ」の中にあるレストラン「プライムステーキハウス」とシルクドソレイユのショー「O (オー)」を紹介します!

噴水ショーが有名なベラージオ

ベラージオと言えば、映画オーシャンズ11の舞台にもなったことで有名ですが、映画を観たことがある方はその中に登場する大迫力の噴水ショーを覚えている方もおおいのではないでしょうか?

この噴水ショーはホテルの建物とラスベガス大通りの間に造られた大きな池で午後から深夜まで15〜30分毎に行われる、音楽と噴水を同期させた無料のショーで観光名所になっています。

また、ホテルのチェックインカウンターの隣に設けられたボタニカルガーデンでは、季節ごとに違った装飾が施され、観光客だけでなく現地の人も足を運ぶそうです。

僕達が訪れたのはクリスマスシーズンだったので、大きなクリスマスツリーやシロクマなどクリスマスにちなんだ装飾が楽しめました。

 

噴水ショーを間近で見られる プライムステーキハウス

ベラージオの中には、ブッフェレストランその名も「The Buffet」、フレンチの「ピカソ」、そしてステーキハウス「プライムステーキハウス」など有名で人気のあるレストランがいくつもあります。

ステーキが大好きな僕たちは迷わず「プライムステーキハウス」に行ってみることに。人気店ということで、お店のオープンする5時に2名で予約をして行きました。

ベラージオに到着し、レストランに続くエスカレータを降りていきます。お店がオープンする少し前に到着しましたが、すでにお店に向かうお客さんが列をなしています。

プライムステーキハウスに続くエスカレーター

プライムステーキハウスに続くエスカレーター

エスカレーター降りてすぐにあるカウンターで予約をしてあることを伝えると、すぐに中にとおしてもらえました。

Prime Steak House エントランス

Prime Steak House エントランス

プライムステーキハウスの店内

プライムステーキハウスはトラディショナルなステーキハウスで、内装はレトロなアメリカンステーキハウスといった雰囲気です。ウェイターさんも老紳士といった雰囲気で格式の高い感じを醸し出しています。

プライムステーキハウスの店内

プライムステーキハウスの店内

早い時間に予約したのがよかったのか、窓際の噴水が見える席に通してもらえました。

通された窓際のテーブル席

通された窓際のテーブル席

窓を覗くと、目の前で噴水ショーをみることができます。

間近で見られるベラージオの噴水ショー

間近で見られるベラージオの噴水ショー

プライムステーキハウスのメニュー

続いてメニューの紹介です。

こちらはグラスワインのメニューです。ボトルワインの値段ではありません。

グラスワインの値段を見るとどれくらい高級なお店かが大体わかりますが、グラスワインが1杯18ドルからというのは中々の高級店ですねー。

プライムステーキハウスのグラスワインメニュー

プライムステーキハウスのグラスワインメニュー

こちらがプライムステーキハウスの前菜・スープ・サラダメニューです。料理の値段も少し高めの価格設定になっているようです。

プライムステーキハウスの前菜・スープ・サラダメニュー

プライムステーキハウスの前菜・スープ・サラダメニュー

そして気になるステーキの値段は38ドル〜87ドルとこちらも若干高めの設定でした。

プライムステーキハウスのメインメニュー

プライムステーキハウスのメインメニュー

実際に食べてみた

今回も3品ルールに基いて、前菜にSeared Hudson Valley Foie Gras (ハドソンバレーのフォアグラ) $33とCaesar Salad (シーザーサラダ) $19、メインにBone-in Rib Eye 18oz (骨付きリブアイ510グラム) $66、サイドにGlazed Market Mushroom (きのこのソテー) $17に決定! (サイドは1品に含めていません。)

いつもはビールからスタートするのですが、今日はワインの気分。グラスワインは18ドルからとちょっとお高めなので、安めのボトルワインがないかと探してみると59ドルのボトルワインを発見!18ドルのグラスワインを4杯飲んだら72ドルになりますので、こちらのほうがお得!迷わずこれに決めました。

ナパバレーの赤ワイン $59でかんぱい!

ナパバレーの赤ワイン $59でかんぱい!

お通しのパンは3種類。もちろんパンは暖められています。一番左のプレッツェルが好みでした。

お通しのパン

お通しのパン

しばらくして最初の料理がやってきました。Seared Hudson Valley Foie Gras $33です。

Seared Hudson Valley Foie Gras $33

Seared Hudson Valley Foie Gras $33

フォアグラの上にはレバーペーストのようなものがかかっています。フォアグラの下にはトーストしたパン、青ネギが添えられ、まわりにはライチが散りばめられています。

味はとっても美味しいのですが、二人でシェアするにはちょっと量が少なめ。もう少し大きめのフォアグラだったらなおグッドでした。

Seared Hudson Valley Foie Gras $33

Seared Hudson Valley Foie Gras $33

シーザーサラダ $19もやってきました。2つのお皿に分けてもってきてくれたので、写真は半分のサイズです。それでもボリュームはしっかり。レタスが細かくカットされていて食べやすいのがグッドでした。

Caesar Salad $19 (Half)

Caesar Salad $19 (Half)

前菜2品を食べ終わると、いいタイミングでメインディッシュがやってきました。

まずはサイドに頼んだキノコのソテー$17。フライパンにいろいろな種類のきのこがたっぷりはいっています。しっかり味付けされていてとっても美味しい!

Glazed Market Mushrooms $17

Glazed Market Mushrooms $17

リブアイステーキもカットして2人分に分けてくれました。注文通りのミディアムに焼き上げられたステーキはお肉の味がしっかりしていて、ジューシーで、美味しい!

Bone-in Rib Eye 18oz $66 (Half)

Bone-in Rib Eye 18oz $66 (Half)

ステーキはそのまま食べても十分美味しいのですが、一緒についてくる3種類のステーキソースをかけて食べると、また違った味わいになり、飽きずに最後まで食べられます。

3種類のステーキソース

3種類のステーキソース

レストラン情報

■プライムステーキハウス (Prime Steakhouse)
場所: Bellagio Hotel and Casino, 3600 Las Vegas Blvd Overpass, Las Vegas, NV 89109, USA
URL: https://www.bellagio.com/en/restaurants/prime-steakhouse.html

シルクドソレイユ一番人気のショー O (オー)

美味しいステーキを堪能した後は同じくベラージオ内で常設公演されているシルクドソレイユのショー O (オー)を見に行きましょう!

水をテーマにしたOは水深を自由に調節できる巨大なプールが舞台の上で、世界中から集められたシルクドソレイユメンバーの究極のパフォーマンスが繰り広げられる圧巻のショーです。

ラスベガスでは様々なシルクドソレイユのショーを見ることが出来ますが、どれにしようか迷ったらまずはこのOかKaを見ることをおすすめします!英語がわからなくても楽しめますよ!

O (オー)のエントランス

O (オー)のエントランス

O(オー)のチケットを日本語で事前にゲット

僕達もよく利用するオプショナルツアーの予約サービス「ベルトラ」で今回紹介したO (オー)のチケットを事前に購入することができます。

シルクドソレイユのショーの中でもOは特に人気のショーなので直前だといい席が取れないこともよくあります。ラスベガスに行くことが決まったら、できるだけ早めにチケットを取得することをおすすめします!


ベルトラでO(オー)のチケットを予約する

最後に

今回は映画オーシャンズ11の舞台にもなったカジノホテル「ベラージオ」とその中にあるレストラン「プライムステーキハウス」とシルクドソレイユのショー「O (オー)」を紹介しました。

ベラージオはラスベガスの人気観光スポットですので、ラスベガスに行ったら訪れることをおすすめします!

実際に行ってみたラスベガスのステーキハウスまとめ

ラスベガスはカジノホテルごとにステーキハウスがあるくらい、たくさんのステーキハウスがあります。そんな中で実際に行ってみたラスベガスのステーキハウスをまとめました!

実際に行ってみたラスベガスのステーキハウス まとめ
ラスベガスは美味しいステーキハウスがたくさん!ラスベガスはカジノホテルごとにステーキハウスがあるくらい、たくさんのステーキハウスがあります。ラスベガスで行ってみたステーキハウスの数も増えてきたので、前回まとめた実際にたべてみたハンバ