生姜がさっぱり、自家製麺が美味しい「首里そば」の沖縄そば!じゅうしいもおすすめ!

首里そば 沖縄のグルメ
スポンサーリンク

This post is also available in: English (英語)

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城滞在2日目のお昼は、ホテルから徒歩20分ほどで行ける沖縄そばの名店「首里そば」に行ってきました。

行列のできる人気の沖縄そば屋さん

沖縄に来たら1度は必ず食べたい沖縄そば。今回初めて滞在したダブルツリーbyヒルトン那覇首里城の近くに徒歩でいけそうな美味しい沖縄そば屋さんがないかと調べてみると、「首里そば」「ほりかわ」「琉球茶房 あしびうなぁ」と、いくつも評判の良いお店が見つかりました。どこに行こうか悩みましたが、今回はお土産屋さんでも見たことのあった「首里そば」に行ってみることに。

口コミを見ていると行列が絶えない人気のお店と書いてあったので、行列に並ばなくていいように、ホテルを早めに出発しました。

ホテルを10:30頃出発し、首里城の脇を通って「首里そば」に向かいます。ホテルから首里そばまでは上りの坂道が続くのですが、歩道が整備されているので、散歩感覚で楽しめます。

のんびり歩くこと30分、お店がオープンする30分前の11時頃、「首里そば」に到着しました。土曜日だからかもしれませんが、30分前にもかかわらず、先客が1組いて、僕達は2番手に。その後もどんどんお客さんが来て、開店前には長蛇の列が出来上がっていました。

お店の営業時間は11:30〜14:00頃で麺が売切れ次第終了になります。

首里そば お店外観

首里そば お店外観

店内の雰囲気は沖縄の民家のような落ち着いた雰囲気で、木のテーブルが温かみを感じます。テーブル席は8人座れる大きなテーブルが1つに4人用のテーブルが3つ。

首里そば 店内 テーブル席

首里そば 店内 テーブル席

さらに4人分のカウンター席も用意されていますので、テーブル席をあわせて座席は全部で24席になりますね。

首里そば 店内 カウンター席

首里そば 店内 カウンター席

「首里そば」のメニュー

こちらが「首里そば」のメニューです。

首里そばのメニュー

首里そばのメニュー

 

商品名値段
首里そば大 600円
中 500円
小 400円
煮付け450円
おにぎり100円
煮付けとおにぎり500円
氷ぜんざい250円
じゅうしい200円

品数は多くなく、首里そばの美味しさで勝負しているということが伝わってきます。

実際に食べてみた

メインの首里そば以外にもじゅうしい、煮付け、おにぎり、氷ぜんざいとどれも美味しそうで全部注文したくなりましたが、そうしてしまうと夜までにお腹が空かないかもしれないということで泣く泣く我慢。

夫婦2人で首里そば(中)、煮付け、じゅうしぃの3品を注文することに決定しました。

一人一杯の首里そばを注文しないと嫌な顔をされないかなとちょっと心配しましたが、全く問題なく、笑顔で注文を受け付けてくれました。

注文してから待つこと数分で、すぐに料理がやってきました。注文したのは3品のはずですが、なんと嬉しいことに小さな沖縄そばがサービスでついてきました!

注文した料理

注文した料理

とにかく美味しい「首里そば 中」 500円

首里そばの特徴は透き通ったように澄んだスープ。使用する原料は、豚肉、かつお節、島塩とシンプルで、旨味を最大限に引き出すために丁寧にじっくりと出汁をとるのだそう。見た目通り、すっきり、さっぱりしていて、間違いなく全部飲み干してしまいそうです。

トッピング具材は三枚肉、赤肉(ロース)、白かまぼこ、刻みネギ、針生姜。沖縄県産の豚肉を泡盛をふんだんに使って煮込んだ三枚肉と赤肉は柔らかいのに肉の味がしっかりしていて美味しい!

また、針生姜は、紅しょうがと違って、スープが濁ることがありませんし、スープの味を邪魔することもなく、味をさっぱりさせてくれます。

首里そば 中 500円

首里そば 中 500円

そして麺も素晴らしい!不揃いの平打ち麺はコシがしっかりしていて食べごたえ抜群です。なんでも1993年に閉店した伝説的なそば屋「さくら屋」のそば打ち技術を唯一継承している麺なんだとか。

コシのある不揃いな平打ち麺

コシのある不揃いな平打ち麺

沖縄そばの名脇役 「じゅうしい」 200円

首里そばと同じくらい美味しかったのがこの「じゅうしい」です。ご飯の色は薄いのですが、具にお肉が入っていて、味がしっかりついています。何よりお米の硬さが少し硬めで、私たちの好みにぴったり!

絶妙な炊き加減のじゅうしいはいつまでも食べていたいくらい美味しいものでした。

じゅうしい 200円

じゅうしい 200円

うす味仕立ての「煮付け」 450円

最後は煮付けです。大きなお皿に大ぶりの島豆腐の自家製厚揚げ、県産いんげん、大根、しいたけ、三枚肉、赤肉がのっかっています。

しっかり味のついたじゅうしいに比べて、こちらの煮付けはうす味仕立て。ボリューム満点ですが、うす味なので、ぺろりと平らげられてしまいます。個人的にはもう少し濃い味付けのほうが好みでした。

煮付け 450円

煮付け 450円

最後に

今回はダブルツリーbyヒルトン那覇首里城から徒歩20分で行ける沖縄そばの名店「首里そば」を紹介しました。

首里そばは、麺、スープ、具材のすべてが丁寧に作られていて、評判通り、本当に美味しい沖縄そばでしたし、じゅうしいも絶妙な炊き加減でとても気に入りました。

沖縄に行った際にはまた食べに行きたいと思います。

お店詳細

■ 首里そば (食べログで見る)
URL: https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470102/47000012/
電話: 098-884-0556
営業時間: 11:30 〜 14:00頃 (売切れ次第終了)
定休日: 日曜、祝日
座席数: 24
住所: 沖縄県那覇市首里赤田町1-7 ギャラリーしろま内

首里そば沖縄そば / 首里駅儀保駅

昼総合点★★★★ 4.0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事にコメントする
沖縄のグルメ
スポンサーリンク
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
あわせてこちらもどうぞ!(一部広告あり)
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ