お部屋紹介!エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ 1ベッドルームグランドプラス 5309号室

エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ 1ベッドルーム・グランド 5309号室 ラスベガスのタイムシェア
スポンサーリンク

今日は前回のフラミンゴと同じく、ラスベガスにあるヒルトン・グランド・バケーション・クラブのタイムシェア、「エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ」の1ベッドルームグランドプラスのお部屋を紹介します!

エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブのスペック

エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズクラブは52階建ての洗練された建物で、ラスベガスの巨大なカジノリゾートホテルが立ち並ぶストリップのど真ん中に位置する絶好のロケーションを誇っています。エララは、200を超えるショップやレストランの入った完全屋内の巨大なショッピングモールミラクルマイル・ショップスに直結し、有名なカジノ、9つのレストラン、マンダラ・スパがあるプラネット・ハリウッド・リゾート・アンド・カジノ・コンプレックスと隣接しています。

1201の客室を有するエララは、世界最大級のタイムシェア・リゾートで、スタジオから4ベッドルームプラスまで、16タイプもの部屋の種類があります。

今回滞在したお部屋は1ベッドルームグランドプラスというタイプの部屋になります。

1ベッドルームグランプラスのお部屋は広さ82〜94.7平米で宿泊定員は4名まで。マスターベッドルームには、キングサイズベッド、シャワールームと広めのジャグジー式バスタブが別になったバスルームがあります。さらに独立したダイニングエリア、クイーンサイズのソファーベッド、8フィート(約2.4m)のスクリーンのプロジェクターテレビのある広々としたリビングルームがあります。フルキッチンにはコンロ、食器洗浄機、電子レンジ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、トースター、テレビ、洗濯乾燥機が備えられています。アメニティは壁金庫、アイロンとアイロン台、ヘアドライヤーがあります。50~56階に位置しています。

1ベッドルームの部屋は1ベッドルーム、1ベッドルームプラス、1ベッドルームグランド、1ベッドルームグランプラスの4種類があるのですが、プラスがつくと高層階になり、グランドがつくと、室内に洗濯・乾燥機、フルキッチンなどがついてきてより設備が充実します。

前回エララに滞在した際、1ベッドルームのお部屋にしたのですが、洗濯・乾燥機がなく、不便だったので、ポイントは1.5倍近くかかりますが、今回は1ベッドルームグランドにしてみました。さらに今回はラッキーなことに1ベッドルームグランドプラスにアップグレードしてもらえました。

今回も部屋の中の動画を撮影してみました。高層階からの景色も是非御覧ください!

エララの1ベッドルームグランドプラスのオススメポイント

ラスベガスを一望できる窓からの景色

まずは部屋からの景色。巨大なガラス窓から見える景色は絵画のようですらあります。

景色がよく見える巨大なガラス窓

景色がよく見える巨大なガラス窓

今回の部屋からはプラネットハリウッド、パリスのエッフェル塔、ベラージオが見えました。

部屋からの景色

部屋からの景色

夜景もきれい!エッフェル塔の向こうにベラージオの噴水ショーも見ることができました。

部屋から見える夜景

部屋から見える夜景

8フィートの巨大プロジェクターテレビ

さらにこの巨大な窓、こちらのボタンを押すと・・・

スクリーンの操作をするスイッチ

スクリーンの操作をするスイッチ

なんと全面がプロジェクターテレビのスクリーンに!

窓全体が巨大なスクリーンに

窓全体が巨大なスクリーンに

座高の高いベッドとジェットバス付きのバスタブ

キングサイズのベッドは、ベッドマットが分厚いからでしょうか、他のタイムシェア施設のもの比べて非常に座高が高くなっています。

キングサイズのベッド

キングサイズのベッド

ベッドの真横に置かれたジェットバス付きのジャグジーも座高が高く、入るのに一苦労します。その分、バスタブが深くなっているので肩までしっかりつかることが出来ます。

ベッドの真横にジャグジー式のバスタブ

ベッドの真横にジャグジー式のバスタブ

備え付けの洗濯・乾燥機

1.5倍ものポイントを使ってグランドを選んだ理由と言っても過言ではない洗濯・乾燥機がこちら。洗乾一体型で、乾燥にはちょっと時間がかかる印象でした。それと後でわかったのですが、フィットネスジムのある階に無料で使える共用のランドリールームがありました。

洗面台の下には乾燥機付き洗濯機

洗面台の下には乾燥機付き洗濯機

エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブのギャラリー

部屋の写真も撮影しました。今回もギャラリー形式でご覧いただけるようにしてみました。写真をクリックすると大きな写真をご覧いただけます!

その他のタイムシェアのお部屋紹介

これまで実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋下の記事にまとめています。

実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋 まとめ (ヒルトン、アナンタラ、ビダンタ)
ヒルトンのタイムシェアはハワイだけでなく、米国本土のラスベガスやオーランド、カンクンやロスカボスなどのメキシコやイタリア、ポルトガルなどのヨーロッパ、タイやインドネシアなどの東南アジアにも施設があります。このブログでは実際に滞在したお部...

 

タイムシェアのある生活をスタートする!

出不精夫婦が初めてヒルトンのタイムシェアを知ったのは2013年のハワイ旅行で、ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊したときのことでした。

ヒルトン・グランド・バケーションズの90分の説明会を聞けば、100ドル相当の「ヒルトン スターライト ルアウ」のチケットを2名分くれると聞いて、説明会に参加してみることにしたのです。

最初は全くオーナーになる気はなかったのですが、営業さんの熱心な説明に初ハワイの浮かれた気分も手伝って、気がつけば契約書にサインを交わしていました。

出不精だった私達ですが、それからというもの、毎年このヒルトンのタイムシェアを利用してハワイやラスベガス、メキシコといった海外に旅行にでかけるようになり、旅が中心の生活をするようになりました。

こんな私達のようにタイムシェアのある生活をヒルトンハワイアンビレッジからスタートしてみてはいかがでしょうか?

以下のリンクからヒルトンハワイアンビレッジの予約ができますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事にコメントする
ラスベガスのタイムシェア
スポンサーリンク
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
あわせてこちらもどうぞ!(一部広告あり)
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ