ハワイに安く行く方法を紹介中!詳しくはこちらをクリック!

【閉店】ハワイ島ワイコロアのコアテーブル (THE KOA TABLE)でハッピーアワー

コアテーブルのハッピーアワー ハワイ - ハワイ島のグルメ
コアテーブルのハッピーアワー
2018年10月に訪れたところ閉店していました。跡地には「foster’s Kitchen」というお店が入るようです。

ハワイ島ワイコロアビレッジでハッピーアワー!第2弾は「コア テーブル (THE KOA TABLE)」です!

スポンサーリンク

ハワイ島出身のシェフが手がけるレストラン

今回ハッピーアワーを楽しんだコアテーブル(THE KOA TABLE)は前回紹介したロイズ ワイコロア バー&グリルと同じくワイコロアビレッジのキングスショップの中にあるレストランです。

昨年ハッピーアワーに訪れて、ハンバーガーが美味しかったスリーファットピッグスがなくなり、その跡地に新しくオープンしています。スリーファットピッグスのシンプルなハンバーガーをまた食べたかったのに、なくなってしまったのは残念だなーと思っていたのですが、どうやらこのコアテーブルのオーナーシェフはスリーファットピッグスと同じハワイ島出身の有名シェフIppyさんだそう。リブランドしてオープンしたお店ということになるのでしょうか。

何はともあれ、またあのハンバーガーが食べられるかもしれないと期待を膨らませながらお店に向かいます。

お店の外観はこんな感じ。スリーファットピッグスのときとほぼ同じで、看板のみ変わっているみたいです。

コアテーブルのお店外観

コアテーブルのお店外観

店内もほとんど変わりなく、

コアテーブルの店内

コアテーブルの店内

スリーファットピッグスのときにもあった3匹の豚の大きなイラストもそのまま残っています。

前のお店の3匹の豚の絵はそのまま

前のお店の3匹の豚の絵はそのまま

一段下がったところにあるテーブル席も特に変化はない感じです。

コアテーブルのテーブル席

コアテーブルのテーブル席

コアテーブルのハッピーアワー

コアテーブルのハッピーアワーメニュー

コアテーブルのハッピーアワーメニュー

コアテーブルのハッピーアワーは毎日午後3から52時間

ドリンクは生ビール、ワイン、カクテル、15種類が全て5ドル!

  • Coconut Porter (ココナッツポーター)
  • Bikini Blonde (ビキニブロンド)
  • Big Swell (ビッグスウェル)
  • Pueo Pale Ale (プエオ ペールエール)
  • Pau Hana Pilsner (パウハナ ピルスナー)
  • Kona Longboard (コナ ロングボード)
  • Wailua Wheat (ワイルア ウィート)
  • Big Wave Golden Ale (ビッグウェーブ ゴールデンエール)
  • Lava Man Red Ale (ラヴァマン レッドエール)
  • Bottle Heineken (ハイネケン ボトル)
  • Bottle Heineken LT. (ハイネケンライト ボトル)
  • Happy Hour Red Wine (ハッピーアワー 赤ワイン)
  • Happy Hour White Wine (ハッピーアワー 白ワイン)
  • Mai Tai (マイタイ)
  • Piggy Punch (ピギーパンチ)

スリーファットピッグスの時と比べると、生ビールが9種類と種類が多いのは変わらず、さらに7ドルだったワインも5ドルで飲めるようになりました!

おつまみは8種類用意されています。

  • Yakitori Chicken Sandwich with Fries (焼き鳥サンドイッチ フライドポテト付き) 10ドル
  • Lumpia (ルンピア=フィリピン風春巻き) 7ドル
  • Poke (本日のポケ) 10ドル
  • Happy Hour Sirloin Burger with Fries (ハッピーアワー サーロインバーガー フライドポテト付き) 12ドル
  • Korean Glazed Chicken Wings (韓国風チキンウィング) 8ドル
  • Big Island Garden Salad (ビッグアイランド ガーデンサラダ) 8ドル
  • Chinese Chicken Salad (中華風チキンサラダ) 10ドル
  • TKT Onion Rings (TKTオニオンリング) 6ドル

おつまみはスリーファットピッグスの時と比べて、アジアな感じのものが多くなっていますねー。

実際に食べてみた。

乾杯はビッグスウェルIPA (5ドル) で!

ビッグスウェルIPA (5ドル)で乾杯!

ビッグスウェルIPA (5ドル)で乾杯!

おつまみの1品目はビッグアイランドガーデンサラダ (Big Island Garden Salad) 8ドルにしてみました。昨年スリーファットピッグスを訪れたときに注文したCrabbie Piggie Saladが美味しかったので期待していたのですが、やってきたのはいたって普通のグリーンサラダ。味も普通でした。

ビッグアイランドガーデンサラダ (Big Island Garden Salad) 8ドル

ビッグアイランドガーデンサラダ (Big Island Garden Salad) 8ドル

2品目はTKTオニオンリング (TKT Onion Rings) 6ドル。TKTはお店の名前のTHE KOA TABLEの頭文字をとったものです。

TKTオニオンリング (TKT Onion Rings) 6ドル

TKTオニオンリング (TKT Onion Rings) 6ドル

アメリカの典型的なオニオンリングとは異なり、天ぷらのような衣で、海苔がまぶされている和風なオニオンリング。ソースも美味しく、ビールのおつまみとしてもグッドでした。

海苔がまぶされているTKTオニオンリング

海苔がまぶされているTKTオニオンリング

そして3品目は期待大のハンバーガー!ハッピーアワーサーロインバーガー フライドポテト付き (Happy Hour Sirloin Burger with Fries) 12ドルです。フライドポテトは太めにかっとされたケンタッキーフライドチキン風。

ハッピーアワーサーロインバーガー フライドポテト付き (Happy Hour Sirloin Burger with Fries) 12ドル

ハッピーアワーサーロインバーガー フライドポテト付き (Happy Hour Sirloin Burger with Fries) 12ドル

肝心のハンバーガーはと言うと、ふわふわのパンにビーフパテとチーズ、トマト、レタスが挟まっています。味の方は十分美味しくて大満足だったのですが、スリーファットピッグスのときに食べたビーフパテとチーズとベーコンしか入っていないシンプルで肉肉しいハンバーガーのほうが好みでした。

ハッピーアワーサーロインバーガーの断面

ハッピーアワーサーロインバーガーの断面

お会計

生ビール1杯ずつとおつまみ3品でお腹もいっぱい。お会計の時間です。

今回は合計で税込み37.5ドルになりました。

お会計は税込みで37.5ドル

お会計は税込みで37.5ドル

 

最後に

今回はハワイ島ワイコロアのハッピーアワー第2弾として、シェフIppyの新しいレストラン、「コアテーブル (THE KOA TABLE)」を紹介しました。

ハッピーアワーの時間が2時間と長めで、ドリンク(特に生ビール)とおつまみの種類も多く、お得感のある金額で楽しめます。お客さんもそんなに多くないので、のんびりまったり過ごせますよ!

お店情報

■コアテーブル (THE KOA TABLE)
場所: 250 Waikoloa Beach Dr #C01 Waikoloa, HI 96738
URL: http://www.kingsshops.com/the-three-fat-pigs/

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ

ハワイにはちょっと時間をずらすだけでお得に楽しめるハッピーアワーがたくさん!そんな中で実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめました!

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ (2018年10月更新 現在39店舗)
ハッピーアワーを利用すればお酒や料理を割安で楽しめます!普段はなかなか手が出せない高級ステーキハウスの極上ステーキもハッピーアワーなら格安で楽しめます!この記事では実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめてみました!