ハワイに安く行く方法を紹介中!詳しくはこちらをクリック!

チャートハウス ワイキキで炭水化物多めのハッピーアワー!

チャートハウスのハッピーアワーの料理たち ハワイ - オアフ島のグルメ
チャートハウスのハッピーアワーの料理たち

ハワイのハッピーアワー巡りをはじめたころに訪れてからしばらくご無沙汰していた「チャートハウス」のハッピーアワーに久しぶりに行ってきました!

スポンサーリンク

チャートハウスとは

チャートハウスは1968年にオープンしてから40年以上に渡り、観光客にもハワイのローカルな人達にも愛されている老舗のシーフードレストラン。

目の前にアラワイ・ヨット・ハーバーが見渡せるオープンエアのレストランで、夕陽を見ながらアイランド・スタイルの新鮮なシーフードが楽しめます。

実はこのチャートハウス、1976年12月に火事でほぼ全焼したそうなのですが、当時の経営者と従業員が少しづつ出費して、今ある「チャートハウス」として再建したんだそう。

チャートハウスのハッピーアワー

そんなチャートハウスのハッピーアワーは毎日、開店(平日は午後4時30分、土日は午後5時)から午後7時までと、午後10時から閉店(金土は翌午前2時、それ以外は午前0時30分)。

お店の中には「ダイニングルーム」と「カクテルラウンジ」と呼ばれるエリアがあり、ハッピーアワーが楽しめるのは「カクテルラウンジ」。

カクテルラウンジでは毎晩生演奏が行われ、ハワイアンやコンテンポラリーな演奏を聴きながら、アラワイヨットハーバーのサンセットを眺めつつ、美味しい料理とドリンクを楽しむなんてことができてしまいます。

とても人気のレストランなので、ハッピーアワーも毎日混雑しています。窓際のいい席を確保したいなら、早めにお店に行く必要があります。

今回、僕達はちょうどサンセットが見られる6時30分頃にお店を訪れましたが、カクテルラウンジは大混雑で、空いていたのはたった1席。その通されたテーブルからの眺めがこちら。

目の前で生演奏

目の前で生演奏

ご覧の通り、ライブミュージックが目の前すぎの特等席。テーブルと演奏家達の距離はほとんどなく間を人が通ることが出来ないくらい。目の前で繰り広げられる生演奏のハワイアンミュージックは心地いいのですが、声を張らないと会話ができません(笑)

窓からは若干離れていますが、サンセットもかろうじて眺められる席でした。

サンセットもかろうじて見えました。

サンセットもかろうじて見えました。

こちらはオープンから午後7時までのサンセットハッピーアワーのメニュー。

チャートハウスのハッピーアワーはププ(おつまみ)の種類が20種類と多いのが特徴です。飲み物はだいたい通常料金の1ドルオフ程度でお得感は少なめです。

1年前に訪れた時と比べると、飲み物、ププの種類は変わっていませんが、カクテル、ププの値段が若干値上がりしています。ハワイ、来るたびに物価が上がっていきますねー。

チャートハウスのハッピーアワーメニュー

チャートハウスのハッピーアワーメニュー

さらにカクテルラウンジでは日替わりのスペシャルメニューも楽しめます。こちらはハッピーアワーの時間帯以外もOKで毎日1、2種類のカクテルと2種類の料理がハッピーアワー価格よりさらに割安な料金でいただけます。

例えば僕達が訪れた金曜日のスペシャルメニューはエスカルゴ(ハッピーアワーで12ドル)が10ドル、フライドシュリンプ(スペシャル限定)が10.75ドルでした。

チャートハウスのデイリースペシャルメニュー

チャートハウスのデイリースペシャルメニュー

実際にたべてみた。

やっぱり今日も生ビールで乾杯!前回と同じく飲みやすいプリモとパシフィコを選びました。

PRIMO 6.25ドルとPACIFICO 6.5ドルで乾杯!

PRIMO 6.25ドルとPACIFICO 6.5ドルで乾杯!

料理はシーフードパスタ、フライドライス半人前、フライドシュリンプ、エスカルゴをオーダー。フライドライスはお持ち帰り前提でいつもの3品ルールを破って4品の注文です。

注文するとすぐにやってきたのが、FRIED SHRIMP フライドシュリンプ 10.75ドル。プリプリのエビフライが12尾。タルタルソース、ワサビ風味のトマトソースが付いてきました。

サクサクのエビフライはビールによく合う!トマトソースとタルタルソース両方つけて食べるのがグッドでした。

FRIED SHRIMP フライドシュリンプ 10.75ドル

FRIED SHRIMP フライドシュリンプ 10.75ドル

フライドシュリンプと一緒にフライドライスもやってきました。FRIED RICE 1/2 ORDER フライドライス 1/2人前 8ドル。半人前なのに普通に2人前の量はあります。コスパが高い一品ですね!

味はチャーハンというよりピラフに近い感じで、バターが効いています。こってりしていて美味しいですが、私たちはパラパラのチャーハンのほうが好みなので、ハワイのフライドライスの中では上位にはランクインしない感じでした。

FRIED RICE 1/2 ORDER フライドライス 1/2人前 8ドル

FRIED RICE 1/2 ORDER フライドライス 1/2人前 8ドル

続いてパスタもやってきました。SHRIMP & SCALLOP SCAMPI w/PASTA エビとホタテのスキャンピ パスタ添え 14ドル。こちらもボリューム満点!メニューには「with PASTA」と書かれていますがどう見てもメインはパスタ(笑)。

具材はホタテとエビの他、マッシュルームも入っています。

SHRIMP & SCALLOP SCAMPI w/PASTA エビとホタテのスキャンピ パスタ添え 14ドル

SHRIMP & SCALLOP SCAMPI w/PASTA エビとホタテのスキャンピ パスタ添え 14ドル

パスタは好みの太めのリングイネ。

味の方はニンニクが効いていて、エビもホタテもプリプリでグッド!今回頼んだメニューの中では一番の当たりでした!

パスタはリングイネ

パスタはリングイネ

最後はだいぶ遅れてやってきたエスカルゴ。ESCARGOT エスカルゴ 10ドル (Daily Special価格)。オーダーミスカ何かで忘れられていたらしく、全然運ばれてこないので、ウェイターさんに催促したらすぐにやってきました。

バゲッドが半分ついてきてこちらもボリュームありです。エスカルゴはちょっと泥臭い感じがしていまいちでしたが、ニンニクの効いたオイルにバゲットを浸して食べると間違いない美味しさでした。

ESCARGOT エスカルゴ 10ドル (Daily Special価格)

ESCARGOT エスカルゴ 10ドル (Daily Special価格)

お会計

頼んだ料理のどれもボリューム満点で、お腹いっぱい。フライドライスは予定通り半分以上残してお持ち帰りとなりました。

お会計は税込みで71.73ドルでした。

お会計は税込みで71.73ドル

お会計は税込みで71.73ドル

最後に

今回はチャートハウスのハッピーアワーを紹介しました。

オープンエアーの雰囲気で生演奏を聴きながら美味しいお酒と食事が楽しめるチャートハウスはやっぱりオススメ!

料理はボリュームの割にリーズナブルで、メニューの種類も豊富なので、何度も通いたくなるレストランです!

前回訪問したときの記事はこちら。ステーキププがお得で美味しかったです!

毎日実施でおつまみも充実!ヨットハーバーが目の前のチャートハウスワイキキでお得なハッピーアワー!
お得が大好き僕たち夫婦はハッピーアワーに目がありません。ホノルルでも多くのお店がハッピーアワーを実施しているので、評判のいいお店を探しては訪れてみる、ハッピーアワー巡りをよくしています。今日はそんなハッピーアワーが人気のお店、「チャートハウ...

日本語でウェブからチャートハウス ワイキキを予約する!

チャートハウスはハワイでも人気のレストランなので、いついっても大賑わい!ディナーで利用するなら予約をしておいたほうが安心です。

Mappleアクティビティでタンタラスの夜景付きツアーを予約をする

旅行のガイドブック「まっぷる」や「ことりっぷ」で有名な昭文社が運営する旅ナカ(現地)でより旅を楽しむためのオプショナルツアー予約・販売代行サービス「Mapple(まっぷる) アクティビティ」でチャートハウス+タンタラスの夜景ツアーを1人104ドルで予約できます。

今回紹介したチャートハウスでディナーを食べてからタンタラスの丘で夜景を見られるツアーです!

まっぷるアクティビティで予約する

チャートハウスのディナーの内容はこんな感じです。

シーザーサラダ

メイン (次の4種類のいずれか。時期により変更あり)

えびと帆立のリングイネとガーリック・ロール
または
NYステーキ(約255g)とマッシュ・ポテト
または
メカジキのグリルとジャスミンライス(または白米)
または
チキンピカタとエンジェルヘアーパスタ

デザート

コーヒーまたは紅茶

ハワイ旅行に行く前に日本語のサイトで事前に予約ができますし、予約の際に料理をあらかじめ選んでおけるので、当日のメニュー選びや英語を話すウェイターさんへの注文に四苦八苦しなくてすみますよ!

さらに、料金にはチップも含まれますので、チップの計算で悩むこともなくなります!

また、まっぷるアクティビティで予約すれば、ワイキキにあるMapple Activity ハワイラウンジでWi-Fiルーター無料貸し出し、ベビーカー無料貸出といった様々な特典を受けられるのも魅力的ですよ!

グルヤクで席のみ予約する

席だけ予約しておいて料理はメニューを見て自分で選びたい!という方は、海外レストランの予約を日本語で簡単にできる「グルヤク」で予約するのがオススメです!

グルヤクでチャートハウスを予約する

グルヤクは海外レストランの予約を日本語で簡単にできる日本最大の海外レストラン予約サイトです。

グルヤクを運営するのは「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」なので安心感があります。

グルヤクから予約をリクエストするとグルヤクの中の人があなたに代わってレストランに予約をしてくれます。

予約者とレストランの間にが入っているので、「夜景やサンセットが見れる席がいい」「記念日を祝いたい」など細かい注文を日本語でリクエストすることができちゃいます。

予約手数料が1人につき500円かかりますが、24時間オンラインで日本語予約が可能なので現地語ができなくてもOK!

事前に予約しておけば待ち時間を大幅に短縮できますし、24時間前まで何度でも予約の変更が可能です。

JCBカードで支払えばメインディッシュが10%オフに!

ハワイに強いJCBはチャートハウスの優待も用意されています!

JCB優待のクーポンをオーダー時に見せれば、メインディッシュの利用代金から10%引きになります!※JCBカード1枚につき8名まで適用。飲み物、バーでの利用、スペシャルメニューを除く

バーでの利用が対象外なので残念ながらハッピーアワーでは使えませんが、ディナーでチャートハウスに訪れるならJCBカードで支払うのがお得ですね!

優待クーポンはJCBの公式アプリ「JCBハワイガイド」でゲットできます!

アプリの詳細およびダウンロードは下記のページから行えます。

スマートフォンアプリ JCBハワイガイド おトクな優待情報や便利な機能搭載! | たびらば[旅LOVER] 海外旅行情報サイト
現地在住のスタッフが、おトクで旬な情報や現地に住んでるからこそわかるお役立ち情報を発信!たびらばで海外旅行前の情報収集を。

もしJCBカードをこれから作るなら、JCBオリジナルシリーズもしくはソラチカカード がオススメです。

特に40歳未満の方であれば、JCBオリジナルシリーズの中でも年会無料で高還元なJCB CARD WJCB CARD W Plus Lがオススメ!

JCB オリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズはJCBのプロパーカードです。

プロパーカードは、将来的に条件を満たせばワンランク上の招待制カード「JCBゴールド・ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」への招待を受けられるクレジットカードです。

「JCBザ・クラス」はJCB最高峰のクレジットカードで、ディズニーランドのスポンサーラウンジ利用券がもらえたり、秘密のレストランを利用できる抽選に参加できたりと、ディズニーファンには特に魅力的な特典が付いてきます。

JCBオリジナルシリーズは多種多様なカードが揃っていて、利用シーンや人生のステージに合わせた形で自分に適した一枚を見つけることが可能です。

JCBの一般カードは初年度年会費無料。翌年以降も年50万円以上の利用で年会費が無料となります。

40歳未満の方であれば、特にオススメなのが、JCB CARD WJCB CARD W Plus L

JCB CARD Wは年会費無料、ポイントは一般JCBカードの2倍たまるというお得な新登場のJCBプロパーカードです。最短即日発行で、翌日に自宅に届きます。

40歳未満ウェブ申し込み限定ウェブ明細のみという条件がありますが、この条件が問題ないのなら、オススメのクレジットカードです。

解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。つまり40歳未満の時点でこのカードを作っておけば、永年年会費無料でJCBのプロパーカードを持てちゃうことになります!作っておいて損は無しなカードです。

また、女性に嬉しいサービスがご利用できる「JCB CARD W plus L」というカードもあります。

JCB CARD WおよびJCB CARD W plus Lは現在ポイント4倍キャンペーン中です。

2019年3月30日までに新規入会すると、入会後3ヶ月間、ポイントが4倍になります。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

飛行機はANA派で日常生活でもガシガシマイルを貯めたいという方におすすめなのが、陸マイラー御用達のANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード )です。

ANAカードは色々な種類がありますが、一般のANAカードの中で、陸上では最もお得にマイルが貯まるクレジットカードです。

新規入会で最大18,700マイル相当プレゼント!

 

海外旅行では紛失や使えなかったときのために複数のブランドのクレジットカードを持っていくのがオススメです。

特にハワイで役に立つ出不精夫婦オススメのクレジットカードをこちらの記事にまとめていますのでよろしければ御覧ください。

【2018年版】海外旅行、特にハワイで役に立つオススメのクレジットカードを紹介します!
海外旅行に必須のクレジットカード!でもどのカードがいいのかわからない!そんな方のために1年の半分近くを海外で過ごす出不精夫婦が海外旅行で愛用しているクレジットカードを紹介します!特にハワイに行く方は必見です!

チャートハウス ワイキキについて

お店情報

■チャートハウスワイキキ (Chart House Waikiki)
住所: 1765 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815
URL: http://charthousewaikiki.com/

Chart House WAIKIKIアメリカ料理 / アラモアナ)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ

ハワイにはちょっと時間をずらすだけでお得に楽しめるハッピーアワーがたくさん!そんな中で実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめました!

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ (2018年10月更新 現在39店舗)
ハッピーアワーを利用すればお酒や料理を割安で楽しめます!普段はなかなか手が出せない高級ステーキハウスの極上ステーキもハッピーアワーなら格安で楽しめます!この記事では実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめてみました!