ハワイに安く行く方法を紹介中!詳しくはこちらをクリック!

リンクプロムナードにあるゴードン・ラムゼイのフィッシュ&チップス専門店に行ってきた!

Gordon Ramsay Fish and Chips ラスベガスのグルメ
Gordon Ramsay Fish and Chips

スコットランド出身、アメリカのテレビ番組も持つカリスマシェフ「ゴードン・ラムゼイ」のレストランはラスベガスにもたくさんあります。これまで、高級ステーキハウスの「ゴードン・ラムゼイステーキ」、イングリッシュパブ「ゴードン・ラムゼイパブ&グリル」、ハンバーガー専門店「BURGR Gordon Ramsay」に行ってみましたが、どのレストランも味がしっかり濃い目で美味しくて、私達夫婦のお気に入りレストランになっています。

そんなゴードン・ラムゼイですが、値段が高めなのがたまにキズ。BURGRのハンバーガーは14ドル〜とリーズナブルですが、フィッシュ&チップスを食べようと思うと、パブ&グリルでは30ドル、ステーキハウスになると45ドルもするんです。

カリスマシェフのフィッシュ&チップスは食べてみたいけど、高すぎる!もっとリーズナブルな値段で食べられないの?という希望を叶えてくれるのが、今日紹介する「ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス」です!

スポンサーリンク

リンクプロムナードにあるゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス

ゴードン・ラムゼイフィッシュ&チップスはヤードハウスIN-N-OUT Burgerのあるリンクプロムナードにあります。Sラスベガス大通りからリンクプロムナードにはいってちょっと進むと、すぐ右手に見えてきます。

お店の外観はこんな感じ。イギリスの国旗柄の魚の看板が目印です。

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス お店外観

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス お店外観

お店の中はこんな感じ。お店の中の半分くらいのスペースはレジ&調理場です。ファーストフード店のような風貌で入りやすい印象です。

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス 店内

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス 店内

店内にイートインスペースはありますが、それほど広くありません。

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス の店内

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス の店内

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップスのメニュー

お店の奥がレジになっていて、レジの後ろの看板にメニューが記載されています。

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス のメニュー

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス のメニュー

メニューはシンプルですが揚げ物がフィッシュだけでなくシュリンプやチキンソーセージなども用意されています。

  • Fish & Chips Combo フィッシュ&チップス コンボ 14.99ドル
  • Shrimp & Chips Combo シュリンプ&チップス コンボ 15.99ドル
  • Sausage & Chips Combo ソーセージ&チップス コンボ 13.99ドル
  • Chicken & Chips Combo チキン&チップス コンボ 13.99ドル
  • Fishwich & Chips Combo フィッシュウィッチ&チップス コンボ 15.99ドル

最後のFishwich フィッシュウィッチはFish + Sandwichの造語のようなので多分魚のフライが挟まったサンドイッチなのでしょう。

コンボを頼むと、以下の中から2種類のソースを選べます。

  • Curry & Mango カレー&マンゴー
  • Sriracha Aioli シラチャー&アイオリ
  • Southwest Ranch サウスウェスト ランチ
  • Gordon’s Tartar Sauce ゴードンのタルタルソース
  • Dijon Mayonaise ディジョンマヨネーズ

さらに、コンボを頼むと、通常5.99ドルの国産のビールが4ドル、通常6.99ドルの輸入ビールが5ドルで注文できます。

ビールのメニューはレジの前に手書きのものが置かれています。

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス のビールメニュー

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス のビールメニュー

国内ビールではおなじみにCoors LightやMiller Lite、Blue Moonだけでなく、Firestone IPA、BallstPoint Grunion Pale Ale、2017年全米のビール好きが選ぶ国内ビールベスト10にも入ったBallastPoint Sculpin IPAなんかも選べます。

輸入ビールにはゴードン・ラムゼイお気に入りのInnis & Gunnの他、Sam Adams Winter Lager、Angry Orchard、Stella Artois、Peroni、Newcastle、Guinness、Samuel Smithが選べました。

メニューには他に、フライドポテト単品 (塩のみの他、3種類のフレーバーあり)、ソフトドリンクにシェークも用意されています。

実際に注文してみた。

さて、今回は初めての来店ということもあり、定番ぽいメニューをチョイスして、フィッシュ&チップス コンボとゴードン・ラムゼイお気に入りのビール Innis & Gunを2本を注文してみました。

注文を終えると手書きの番号が書かれたレシートが渡されます。料理ができあがると、この番号で呼ばれるので、料理を受け取るまでレシートを捨ててはいけません。

フィッシュ&チップスとボトルビール2本で29.21ドル

フィッシュ&チップスとボトルビール2本で29.21ドル

注文したビールはレジでコップに注いでもらえます。

INNIS & GUNを注文!

INNIS & GUNを注文!

フィッシュ&チップスが出来上がるまで、まずはInnis & Gunで乾杯です!

INNIS & GUNで乾杯!

INNIS & GUNで乾杯!

しばらく待つと、フィッシュ&チップスが出来上がりました!美味しそうに揚げられた大きなサイズのフライが3つと、その下に細めにカットされたフライドポテトが入っています。

ゴードン・ラムゼイのフィッシュ&チップス

ゴードン・ラムゼイのフィッシュ&チップス

今回ソースは店員さんオススメで人気があるというCurry & Mango カレー&マンゴー(右)と、Gordon’s Tartar Sauce ゴードンのタルタルソース(左)にしてみました。

ソースは2種類が選べます

ソースは2種類が選べます

タルタルソースはもちろんフライにベストフィットなのですが、カレー&マンゴーもグッド!フィッシュ&チップスにタルタル以外のソースを付けて食べられるのは珍しいと思うので、タルタル以外のソースにチャレンジするのもオススメです!

肝心の魚のフライの方はと言うと、外はカリカリ、中の魚は柔らかくふわふわで、こちらも美味しい!

外はかりかり、中はふわふわ!

外はかりかり、中はふわふわ!

最後に

今回はゴードン・ラムゼイのファーストフード店、ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップスを紹介しました。

カリスマシェフのフィッシュ&チップスを気軽に手頃な価格で食べられるのでオススメです!

せっかくのラスベガス、フィッシュ&チップスだけではさみしいという方には、今回の私達のように、2人で1品を注文して、他のお店をはしごするのもいいかもしれませんね!

お店情報

ゴードン・ラムゼイ フィッシュ&チップス (Gordon Ramsay Fish & Chips)
場所: 3545 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
URL: https://www.gordonramsayrestaurants.com/gordon-ramsay-fish-chips/

その他のゴードラン・ラムゼイのレストラン

炎のカリスマ料理人ゴードン・ラムゼイのステーキハウス、ゴードンラムゼイステーキ
今回は人気テレビ番組にも出演していて、ラスベガスにも数多くのお店を出店しているカリスマシェフ、ゴードン・ラムゼイのステーキハウス「ゴードンラムゼイステーキ」を紹介します!
カリスマシェフのゴードン・ラムゼイが手がける英国風パブ、ゴードンラムゼイ パブ&グリル
今回は前回のステーキハウスに引き続き、カリスマシェフ、ゴードン・ラムゼイが手がけるレストラン、「ゴードンラムゼイ パブ&グリル (Gordon Ramsay Pub & Grill)」を紹介します!
炎のシェフ ゴードン・ラムゼイのハンバーガーレストラン BURGR
今回はラスベガスのゴードン・ラムゼイシリーズ第三弾、ゴードン・ラムゼイが手がけるハンバーガーショップ 「BURGR Gordon Ramsay」を紹介します!