ザリガニも!ラスベガスで手づかみシーフードを堪能できるホッテン・ジューシー・クロウフィッシュ (Hot N Juicy Crawfish)

HOT N JUICY CRAWFISH ラスベガスのグルメ
スポンサーリンク

魚介類をワシワシと食べられる手づかみシーフードのレストラン。スパイシーなソースで豪快に味付けされたカニやエビや貝を心ゆくまで楽しめるのでとても気に入っています。初めて手づかみシーフードに行ったのは確かシアトルのザ・グラブポッドだったのですが、それ以降ハワイでもクラッキンキッチンレイジングクラブにも訪れて魚介類をむしゃむしゃと食べてきました。

各店舗によってオリジナルのスパイスソースがあるので、お店を見つける度に行ってしまいます。

そんな中、ラスベガス滞在中にレストランを探していると、手づかみシーフードレストランがあるではないですか!これは行ってみない手はありません!

ホッテン・ジューシー・クロウフィッシュ (Hot N Juicy Crawfish)

そのお店の名前はホッテン・ジューシー・クロウフィッシュ (Hot N Juicy Crawfish)。ラスベガスには3店舗のお店があるのですが、今回はフラミンゴエララからも徒歩でいけるプラネットハリウッド店に行ってみました。

お店の場所はプラネットハリウッドの南側、E Harmon通り沿いにあって、エララのすぐ近くです。お店の外観はこんな感じ。

Hot N Juicy Crawfishのお店外観

Hot N Juicy Crawfishのお店外観

こちらが入り口です。

Hot N Juicy Crawfishのお店入り口

Hot N Juicy Crawfishのお店入り口

店内はカジュアルな雰囲気で、気軽に入れる雰囲気です。

Hot N Juicy Crawfishの店内

Hot N Juicy Crawfishの店内

案内されたテーブル席がこちら。手づかみでテーブルが汚れる前提だからでしょうか、テーブルにはビニールが敷かれていて、これも手づかみシーフードの定番、キッチンペーパーとビニール手袋がテーブルの上に置かれています。

Hot N Juicy Crawfishのテーブル席

Hot N Juicy Crawfishのテーブル席

Hot N Juicy Crawfishのメニュー

こちらがホッテン・ジューシー・クロウフィッシュ (Hot N Juicy Crawfish)のドリンクメニュー。生ビール、ボトルビール、ワインがあり、生ビールはBud Light、Coors Lightといったドメスティックビールが6ドル、Sam Adams、Sapporoなど8種類ほどあるプレミアム生ビールが8ドルでいただけます。

Hot N Juicy Crawfishのドリンクメニュー

Hot N Juicy Crawfishのドリンクメニュー

こちらがフードメニュー。手づかみシーフードだけでなく、フライのメニューも豊富でナマズのフライなんかも用意されていて、ハワイのレイジングクラブにどことなく似ています。

Hot N Juicy Crawfishのフードメニュー

Hot N Juicy Crawfishのフードメニュー

手づかみシーフードの料金はマーケットプライスで料金は別メニューで用意されています。単位はLB(パウンド)で1LB=約450gになります。ロブスターが一番高級で1LBあたり29ドル、その他には数種類のカニ、エビ、貝が揃っています。

その中でもこのお店の名前にも入っている特徴的なメニューがCRAWFISH。いわゆるザリガニです。CRAWFISHは生が1LBあたり14ドル、冷凍ものなら10ドルとメニューの中ではリーズナブルな料金になっています。

 

マーケットプライスなシーフードの価格表

マーケットプライスなシーフードの価格表

手づかみシーフードはシーズニング(味)と辛さのレベルを選べます。

シーズニングは

  • Louisiana (ルイジアナ)
  • Juicy Cajun (ジューシーケジャン)
  • Garlic Butter (ガーリックバター)
  • Lemon Pepper (レモンペッパー)
  • Hot N Juicy (ホッテンジューシー)

の5種類があります。店員さんによると、Louisianaはブラックペッパーが効いたもので、Hot N Jucyは他の4つを全てミックスしたものだとのこと。

辛さはBaby Spice、Mild、Medium、Spicy、EXTRA SPICY!の5段階から選択できます。

以下の2種類のセットメニューも用意されていました。

  • GET YOUR FEET WET 36ドル
    • Crawfish 1lb、Shrimp 1lb、ソーセージ12本、コーン2個、ポテト2個のセット
  • THE DROOL 53ドル
    • 上の全て + Snow Crab Legs 1/2lb + カラマリ(レギュラーもしくはケイジャン味)

実際にたべてみた。

まずはいつも通り生ビールで乾杯!Bud Light 6ドルです。プラスチックのコップなのは経費削減のためでしょうか。

バドライト6ドルで乾杯!

バドライト6ドルで乾杯!

しばらくして注文した料理がまとめてやってきました!

今回注文したのはCRAWFISH(ザリガニ)、CRAM(ハマグリ)、SNOW CRAB LEGS (ズワイガニの足)の3種類を1lbずつ、合計3lbです。

シーズニングは店員さんおすすめの全部混ぜたHot N Jucyに。辛さは真ん中のMediumにしてみました。

やってきたシーフード!!

やってきたシーフード!!

CRAWFISH(ザリガニ)のサイズはよくテレビでお笑い芸人の鼻を挟むのに使われるザリガニと同じくらいかちょっと小さいくらいで、そのままの姿で登場です。

ザリガニは初めてなので、食べ方は事前にウェブで調べておいたのですが、それによると、エビを食べるときのように、頭を取って、背中の部分を剥いて中の身を取り出して食べるとのこと。胴体だけを食べて、爪の部分は食べません。

実際に食べてみると、エビと比べて食べられる部分が小さくて、1lb食べてもそんなにお腹がいっぱいにならなそうな感じです。

食感はロブスターとかタラバガニのようなモソっとした感じかつクリーミー。

ザリガニというと日本では食べませんし、ドブ臭いイメージが合ったのですが、全然そんなこともなくかなり美味しかったです!

そのまんまのザリガニ (Crawfish)

そのまんまのザリガニ (Crawfish)

CRAM(ハマグリ)は結構大ぶりで食べやすい!Hot N Juicyなシーズニングがしっかり効いていてスパイシーでグッド!

ハマグリ (Clam)は大ぶりで食べやすい!

ハマグリ (Clam)は大ぶりで食べやすい!

SNOW CRAB LEGS(ズワイガニの足)は1lbでほぼ1匹分の足が入っていてボリュームあり!

ズワイガニ (Snow Crab)もボリュームあり!

ズワイガニ (Snow Crab)もボリュームあり!

手づかみシーフードの場合は殻に棘があるキングクラブより、ズワイガニのほうが食べやすくて気に入っています。

手づかみにはタラバよりズワイのが食べやすくて好きです

手づかみにはタラバよりズワイのが食べやすくて好きです

お会計

シーフード3lbを黙々と食べ続け、ペロッと完食したところでお会計です。

今回は税込みで62.79ドルとなりました。

お会計は税込みで62.79ドル

お会計は税込みで62.79ドル

最後に

今回はラスベガスにある手づかみシーフードのレストラン、「ホッテン・ジューシー・クロウフィッシュ (Hot N Juicy Crawfish)」を紹介しました。

お店の店名にもあるザリガニに初挑戦しましたが、予想に反して美味しくてまた食べてみたいと思うほどでした!

ザリガニ、ハマグリ、ズワイガニを1ポンドずつ頼んでみましたが、2人で食べるにはちょっと少なめでした。1人2ポンドくらいがちょうど良さそうな感じでした。

料金は2人で60ドルちょっととラスベガスの中心部にあるレストランにしてはリーズナブルではないでしょうか。

お店情報

■ホッテン・ジューシー・クロウフィッシュ (Hot N Juicy Crawfish)
場所: 3663 S Las Vegas Blvd #590, Las Vegas, NV 89109
出店先: ミラクルマイルショップス
URL: http://hotnjuicycrawfish.com/

ハワイで手づかみシーフードが楽しめるレストラン

【閉店】これぞB級グルメ!な手づかみシーフードのレイジング・クラブでハッピーアワー!
残念ながらレイジングクラブは閉店してしまったようですが、後釜として、同じくケイジャン手づかみシーフードのレストラン、「キッキン ケイジャン」が入りました!ホノルルハッピーアワー巡り、今回はどうしてもカニが食べたくて、手づかみシーフードの...
2度目のクラッキン・キッチン。手づかみシーフード再び!
カニをがっつり食べたい!ということで、2度目の訪問、ハワイアンケイジャンの手づかみシーフードのお店、「クラッキン・キッチン」に行ってきました!

このレストランに近いタイムシェア・リゾート

お部屋紹介!エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ 1ベッドルームグランドプラス 5309号室
今日は前回のフラミンゴと同じく、ラスベガスにあるヒルトン・グランド・バケーション・クラブのタイムシェア、「エララ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ」の1ベッドルームグランドプラスのお部屋を紹介します!エララ・ア・ヒルトン・...
お部屋紹介!ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・ザ・フラミンゴ 1ベッドルーム 1627号室
今日は久しぶりにタイムシェアのお部屋紹介ということで、昨年11月に滞在したラスベガスのヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・ザ・フラミンゴの1ベッドルームを紹介します!ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・ザ...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事にコメントする
ラスベガスのグルメ
スポンサーリンク
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
あわせてこちらもどうぞ!(一部広告あり)
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ