ハワイに安く行く方法を紹介中!詳しくはこちらをクリック!

ハワイな雰囲気でイタリアン!ウルフギャングの姉妹店イル・ルピーノでゆったりハッピーアワー!

9ドルのスパークリングワインで乾杯! ハワイ - オアフ島のグルメ
9ドルのスパークリングワインで乾杯!

ロイヤルハワイアンセンターを通る時に気になっていたイタリアンレストラン「イルルピーノ トラットリア&ワインバー (IL Lupino Trattoria & Wine Bar)」のハッピーアワーに行ってきました!

2018年9月1日放送の「有吉の夏休み 密着120時間 in ハワイ」でも紹介されたお店です!
スポンサーリンク

イル・ルピーノ トラットリア&ワインバーとは

イルルピーノは出不精夫婦も大好きなウルフギャング・ステーキハウスのオーナーであるウルフギャング・ズウィナー氏が手掛ける本格イタリアンレストラン。

イルルピーノとは、イタリア語で”小さいオオカミ”という意味で、もともとヨーロッパで育ち、イタリア料理への情熱にかられて少年時代イタリア中を旅したウルフギャング・ズゥイナー氏につけられたニックネームなんだそう。

ウルフギャング・ズウィナー氏の小さい頃からの夢はイタリアンレストランをオープンすることだったそうで、その夢が実現したお店だから幼少の頃のニックネームをお店につけたのでしょう。

お店のオープンは2010年12月。息子のピーター氏と共にはじめたんだそうです。

イル・ルピーノでは地元でとれた旬の新鮮な食材を使い、季節ごとにメニューを変えていく“Farm to Table”(ファーム トゥ テーブル)を中心としたメニューを提供している他、手打ちパスタ、イタリア直輸入のチーズやハム・サラミ、上質なオリーブオイルなど本場の素材も楽しめるんだそうです。

そんなイル・ルピーノがあるのはロイヤルハワイアンセンターの真ん中にある中庭のすぐ近く。

黄色いオーニング(日よけ、雨よけ)が目印です。

イル・ルピーノのお店外観

イル・ルピーノのお店外観

イル・ルピーノのハッピーアワー

ハッピーアワーの時間

イルルピーノのハッピーアワーは毎日午後2時から6時半4時間半実施しています。

ウルフギャング・ステーキハウスのハッピーアワーも時間が長めですが、姉妹店であるイル・ルピーノも長めなので、遅いランチや早めのディナーにも使えそうでいいですね!

ハッピーアワーが楽しめる場所

イルルピーノのハッピーアワーが楽しめるのはバーエリアとテラス席になります。

バーカウンターはこんな感じ。

イル・ルピーノのバーカウンター

イル・ルピーノのバーカウンター

バーカウンターもいいですが、オススメはテラス席。

イル・ルピーノのテラス席

イル・ルピーノのテラス席

眼の前が中庭になっていて、ピンク色のロイヤルハワイアンとワイキキの緑を眺めながらのんびりと食事ができます。

また、時間帯によっては中庭でハワイアンミュージックの生演奏やフラダンスなどが行われていたりして、ハワイな雰囲気を存分に感じることができます。

ハッピーアワーのメニュー

イルルピーノのハッピーアワーメニューがこちら。日本語のメニューが用意されています。

イル・ルピーノのハッピーアワーメニュー

イル・ルピーノのハッピーアワーメニュー

生ビールが4ドル、赤・白ワインが6ドル、スパークリングワインが9ドル、各種カクテルが8ドルでいただけます。

料理の種類もハッピーアワーにしては多く、20種類以上のものが用意されています。

ちなみに、メニューの頭に書かれている「PICCOLO ASSAGGIO」。

イタリア語でハッピーアワーという意味なんだと思うのですが、個人的には素直にHAPPY HOURと書いたほうがいいような気もします。

というもの、実はこのお店が気になって何度かお店の前まで行ったことがあったのですが、お店の前の置かれたメニューに「PICCOLO ASSAGGIO」と書かれていてこれが何を意味するのかわからず、結局お店に入らなかったということがあったのです。

渡されたメニューとは別にテーブルにハッピーアワーカクテルメニューなるものも置かれていました。

これによると、ハッピーアワーは午後12時から6時半までとなっていますが、どちらが正しいのでしょう?

午後12時〜2時まではランチの時間帯ですし、食べ物はランチメニューで2時以降に先程のメニューの料理が食べられるのかもしれませんねー。

イル・ルピーノのハッピーアワーメニュー (テーブルに置かれていたもの)

イル・ルピーノのハッピーアワーメニュー (テーブルに置かれていたもの)

実際にたべてみた

今回イル・ルピーノを訪れたのが平日の午後5時ごろ。

お客さんの数もまばらだったので、見晴らしのいい、広々としたテーブルに通してもらえました。

イタリアンということで、今回はビールでなくスパークリングワインで乾杯です!

9ドルのスパークリングワインで乾杯!

9ドルのスパークリングワインで乾杯!

スパークリングワインのお供に2品の料理を注文してみました。

イル・ルピーノのハッピーアワーで最初に頼んだ料理

イル・ルピーノのハッピーアワーで最初に頼んだ料理

タコのグリル GRILLED OCTOPUS 13ドル

1品目はタコのグリル GRILLED OCTOPUS 13ドル。

タコの他にジャガイモ、トマト、緑の葉っぱが入っています。

バジル好きなので、下に引かれたバジルのソースがグッド!

美味しくいただきました。

タコのグリル GRILLED OCTOPUS 13ドル

タコのグリル GRILLED OCTOPUS 13ドル

2品目は浅利の白ワイン蒸し VONGOLE BIANCO 12ドル。

親切な店員さんが「スープに浅利のダシがしっかり出ているのでこちらでどうぞ」とスプーンも持ってきてくれました。

浅利の白ワイン蒸し VONGOLE BIANCO 12ドル

浅利の白ワイン蒸し VONGOLE BIANCO 12ドル

料理の中にはお米のようなパスタ「リゾーニ」が入っていて、ボリュームを加えています。

浅利の白ワイン蒸しなのにリゾーニをスープと一緒に食べればスープパスタも味わえて2度美味しい!

スープの味の方は濃いめで美味しかったです。個人的にはにんにくが効いていいればなおグッドでした。

米粒のようなパスタが入っている浅利の白ワイン蒸し

米粒のようなパスタが入っている浅利の白ワイン蒸し

2杯目はハッピーアワーワインフライト HAPPY HOUR WINE FLIGHT 12ドルにしてみました。

スパークリングワイン、白、赤がそれぞれ2oz (約59ml)ずつ楽しめるメニューです。

嬉しかったのが、店員さんがスパークリングワインをさっき飲んだものとは別のものを用意してくれたこと。

ハッピーアワーなので同じものが来るんじゃないかと思っていたので、なんだか得した気分になりました。

ハッピーアワーワインフライト HAPPY HOUR WINE FLIGHT 12ドル

ハッピーアワーワインフライト HAPPY HOUR WINE FLIGHT 12ドル

まだまだお腹にも余裕があるので、料理も追加注文です。

ミートボール トマトソースに浮かべて MEATBALL 10ドル

先程の2品はシーフードだったので、肉っぽいものをということで、ミートボール トマトソースに浮かべて MEATBALL 10ドルを注文。

名前の通り、大きなミートボールがトマトソースの上に浮かんでいます。

ミートボール トマトソースに浮かべて MEATBALL 10ドル

ミートボール トマトソースに浮かべて MEATBALL 10ドル

ミートボールを割ってみたところがこちら。

柔らかめのミートボール

柔らかめのミートボール

イル・ルピーノのミートボールは良くこねられていて柔らいふわふわタイプ。

美味しかったですが、個人的には肉を感じる粗挽きのミートボールのほうが好みかなー。

ジャガイモのニョッキ with トリュフクリーム GNOCCHETTI 10ドル

4品目は炭水化物!ということでジャガイモのニョッキ with トリュフクリーム GNOCCHETTI 10ドルを注文してみました。

ニョッキのソースはトリュフクリーム、トマトソース、トマトクリームから選べるのですが、店員さんオススメのトリュフクリームに。

ジャガイモのニョッキ with トリュフクリーム GNOCCHETTI 10ドル

ジャガイモのニョッキ with トリュフクリーム GNOCCHETTI 10ドル

こちらは今回の料理で一番のヒット!

トリュフ香るクリームのニョッキが美味しくないはずがありません!

お腹も満たせるし、ワインのおつまみにも最高でした。

美味しい料理にワインもすすみ、もういっぱい赤ワインをお代わりです。

シメの6ドルの赤ワイン

シメの6ドルの赤ワイン

お会計

2人でワイン6杯、料理4品。ほろ酔い気分でお腹もいっぱい。

お会計です。

今回は税込みで99.48ドルとなりました。

開放的なテラスでワインがぐいぐい進んでしまい、ハッピーアワーにしてはちょっと高く付きましたが、心地よい時間を過ごせたので良しとします。

お会計は税込みで99.48ドル

お会計は税込みで99.48ドル

イル・ルピーノはクレジットカードOKなので、メインカードのアメックスで支払いました。

(旅行にはクレジットカードが便利!出不精夫婦オススメのクレカはこちら)

最後に

今回は出不精夫婦も大好きなウルフギャング・ステーキハウスのオーナーであるウルフギャング・ズウィナー氏が手掛ける本格イタリアンレストラン「イル・ルピーノ トラットリア&ワインバー (IL Lupino Trattoria & Wine Bar)」でハッピーアワーを楽しみました!

ワイキキの緑が目の前に広がる開放的なテラスでのハッピーアワーはゆったりとリラックスできて心地よいひとときを過ごすことができました。

ワインや料理もお得に楽しめますし、店員さんも親切、しかもウルフギャング・ステーキハウスのように混んでいないと、いいところがいっぱい!

実は穴場なハッピーアワースポットなのではないでしょうか。

また、店員さんに聞いた話によると、イル・ルピーノのステーキはウルフギャング・ステーキハウスと同じものを使っているとのこと。

ウルフギャング・ステーキハウスの予約が取れなかった場合や、混雑した店内でなく、ゆったりとステーキを食べたいならば、イル・ルピーノでステーキを食べるのもいいかもしれません。

ハッピーアワーは予約をする必要がありませんが、ディナーでステーキを食べるなら予約をしたほうがベターです。

海外のレストランの予約に慣れているならばOpenTableで予約するのが早いですが、そうでないのであれば、チップ込みの食事券付きで予約できるベルトラや日本語で細かく予約の指示ができるグルヤクを利用するのもオススメです!

ベルトラで予約する

ベルトラではランチとディナーの食事券付き事前予約サービスを行っています。ディナーの食事券にはフィレステーキやポーターハウスステーキ、リブアイステーキのコースもありますよ!

icon iconicon

グルヤクで予約する


グルヤクは海外レストランの予約を日本語で簡単にできる日本最大の海外レストラン予約サイトです。

グルヤクを運営するのは「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」なので安心感があります。

グルヤクから予約をリクエストするとグルヤクの中の人があなたに代わってレストランに予約をしてくれます。

予約者とレストランの間にが入っているので、「夜景やサンセットが見れる席がいい」「記念日を祝いたい」など細かい注文を日本語でリクエストすることができちゃいます。

予約手数料が1人につき500円かかりますが、24時間オンラインで日本語予約が可能なので現地語ができなくてもOK!

事前に予約しておけば待ち時間を大幅に短縮できますし、24時間前まで何度でも予約の変更が可能です。

お店情報

■イル・ルピーノ トラットリア&ワインバー (IL Lupino Trattoria & Wine Bar)
場所:5200 2233 Kalakaua Ave #110, Honolulu, HI 96815
URL:https://illupino.com/ja

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ

ハワイにはちょっと時間をずらすだけでお得に楽しめるハッピーアワーがたくさん!そんな中で実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめました!

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ (2018年10月更新 現在39店舗)
ハッピーアワーを利用すればお酒や料理を割安で楽しめます!普段はなかなか手が出せない高級ステーキハウスの極上ステーキもハッピーアワーなら格安で楽しめます!この記事では実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめてみました!

Il Lupino Trattoria & Wine Barイタリアン / ワイキキ)

昼総合点★★★☆☆ 3.7