ハワイに安く行く方法を紹介中!詳しくはこちらをクリック!
スポンサーリンク

超豪華な最上階のペントハウス!タイムシェアのお部屋紹介! ハワイ・オアフ島 ザ・グランド・アイランダー 3ベッドルームペントハウス 3801号室

ハワイ・オアフ島 グランドアイランダー 3ベッドルームペントハウス 3801号室ハワイ - オアフ島のタイムシェア
ハワイ・オアフ島 グランドアイランダー 3ベッドルームペントハウス 3801号室

今回はハワイ・オアフ島のヒルトンハワイアンビレッジ内にあるタイムシェアで最も新しい、「ザ・グランド・アイランダー」の最上階にある3ベッドルームのペントハウスのお部屋を紹介します!

グランドアイランダーのペントハウスとは

ザ・グランド・アイランダーは2017年3月1日にヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にオープンしたオアフ島のヒルトングランドバケーションズで最も新しいタイムシェア・リゾートです。

38階建てのグランドアイランダーは34階〜38階がペントハウスフロアになっています。

ペントハウスのフロアの見取り図は以下のようになっていて、2LDK(2ベッドルーム)のお部屋が4つ、3LDK(3ベッドルーム)のお部屋が3つの計7つの部屋で構成されています。

ペントハウスフロアの見取り図

ペントハウスフロアの見取り図

2LDKのペントハウスはビューにより3つのカテゴリに分かれており、リゾートビュー、マウンテンビューが1部屋ずつ、オーシャンビューが2部屋あり、3LDKのペントハウスは3部屋ともオーシャンビューとなっています。

2LDK、3LDKの部屋の間取りは以下のようになっていて、最大宿泊人数は2LDKが6名、3LDKが8名となっています。

グランドアイランダーのペントハウスの間取り

グランドアイランダーのペントハウスの間取り

気になる滞在するために必要なクラブポイントは以下の通り。

ザ・グランド・アイランダー ペントハウス カテゴリ別必要クラブポイント
カテゴリ (ビュー)必要クラブポイント(1週間)
プラチナゴールド
2LDK (リゾート)17,50012,500
2LDK プラス (マウンテン)21,00014,500
2LDK プレミア (オーシャン)24,00017,500
3LDK プレミア (オーシャン)28,75024,000

さすがペントハウス。必要ポイントは最低でも12,500ポイントと多くのポイントが必要となります。

3ベッドルームペントハウス 3801号室

さてここからは実際に見せていただいたペントハウスのお部屋の紹介です!

今回見せていただいたのはグランドアイランダーのお部屋で最も豪華で価値の高いお部屋、最上階の3ベッドルームペントハウスプレミアのお部屋 3801号室です!

部屋の間取り

今回紹介する3801号室の位置はこちら!

ザ・グランドアイランダーの3801号室の位置

ザ・グランドアイランダーの3801号室の位置

海側かつダイヤモンドヘッド側に位置するお部屋で3つのお部屋の中でもビューが一番良さそうです。

実際のお部屋を動画で紹介!

実際のお部屋の雰囲気を撮影しましたのでまずはこちらをご覧ください!

ハワイ・オアフ島 グランドアイランダー Grand Islander 3ベッドルームペントハウス 3BR PentHouse 3801号室

出不精夫婦が暮らすように旅するチャンネル

ハワイグルメやタイムシェアのお部屋を動画で紹介しています!
よかったらチャンネル登録していただけると嬉しいです!
ここからポチッと簡単に登録できます!

入り口付近の様子

ここからは写真で紹介していきます!

こちらが3801号室の入り口です。

3801号室入り口

3801号室入り口

扉を開けると目の前に大きな絵画が飛び込んできました。

入ってすぐに目に飛び込む絵画

入ってすぐに目に飛び込む絵画

右を向いてリビングへと続く通路を進んでいきます。

リビングへと続く通路

リビングへと続く通路

現代的で豪華なハワイスタイルのリビング・ダイニング

するとリビングダイニングが現れました!

リビングダイニング

リビングダイニング

手前がキッチン、右側がリビング、左側がダイニングとなっています。

右側のリビングがこちら。

開放的なリビング

開放的なリビング

リビングにはL字型の高級そうなソファーが置かれていて、テーブルもいちいちオシャレで高級そうです。

リビングに置かれたL字ソファー

リビングに置かれたL字ソファー

テレビも大型!

リビングの大型テレビ

リビングの大型テレビ

テレビの裏にはダイニングエリアです。

大きなダイニングテーブル

大きなダイニングテーブル

木製の照明がオシャレ!

リビングのテレビの裏にはダイニング用のテレビ!

ダイニングにも大型テレビ

ダイニングにも大型テレビ

謎のツボのような?置物も置かれています。

ダイニングに置かれたツボ?

ダイニングに置かれたツボ?

傘をたてるのでしょうか?洗濯物を入れておくのでしょうか?

ハワイの海を独り占め気分が味わえる海側のラナイ

リビングからラナイに出てみます。

リビングから出られるラナイ

リビングから出られるラナイ

それほど広いラナイではありませんが、おしゃれな机と椅子も置かれていてのんびりするには十分。

そしてこのラナイからの景色がこちら!

リビングから出られるラナイからの景色

リビングから出られるラナイからの景色

カハナモクビーチがどこまでも広がっています!

ちょっと右をみるとレインボータワーとデューク・カハナモク・ラグーンも目に入ります。

リビングから出られるラナイからの景色その2

リビングから出られるラナイからの景色その2

38階から見るとレインボータワーも小さく見えますね!

金曜日の花火も上から覗く感じで見られるんでしょうか。

そして、左を見るとワイキキのビーチがよく見えます。

リビングから出られるラナイからの景色その3

リビングから出られるラナイからの景色その3

写真を取り忘れましたが更に左を見ればダイヤモンドヘッドも見ることが出来ました。

木のぬくもりを感じさせるキッチン

中にもどって、続いてはキッチンです。

全体像がこちら。

キッチン

キッチン

L字型のキッチンカウンターがオシャレですねー。

キッチンの扉や引き出しを開けてみました。

扉や引き出しを開けてみたキッチン

扉や引き出しを開けてみたキッチン

キッチンは必要な設備は全て揃っています。

こちらは電気コンロにオーブン。

電気コンロとオーブン

電気コンロとオーブン

冷蔵庫はガラス張りでオシャレ!

ガラス張りでスケスケな冷蔵庫

ガラス張りでスケスケな冷蔵庫

食器も充実していて、ご飯茶碗や味噌汁を入れたら良さそうなお椀もあります。

ご飯茶碗や味噌汁によさそうなお椀も

ご飯茶碗や味噌汁によさそうなお椀も

炊飯器もあります。

炊飯器

炊飯器

お皿もどんぶりもたくさんあります。

食器類その2

食器類その2

こちらは珍しい中国茶を飲むのに良さそうな茶器。

中国茶にぴったりそうな茶器

中国茶にぴったりそうな茶器

スプーン、ナイフ、フォーク以外に割り箸も完備されていました!

カトラリーの他割り箸も完備!

カトラリーの他割り箸も完備!

こちらの四角い穴はワインボトルを入れておくためのものでしょうか。

ワインボトルを入れておけそうな穴

ワインボトルを入れておけそうな穴

さらにキッチンの近くの扉の中には洗濯乾燥機がありました。

キッチン近くの扉を開けると洗濯乾燥機

キッチン近くの扉を開けると洗濯乾燥機

ダイヤモンドヘッドを独り占めできるメインベッドルーム

続いてメインベッドルームです。

メインベッドルームに入るとすぐ左にはこんな広いクローゼットが!

メインベッドルームのクローゼット

メインベッドルームのクローゼット

芸能人のお宅訪問なんかで見るような巨大なクローゼット!

ここで十分寝られそうな広さです。

クローゼットにも驚かされましたがベッドルームは更に豪華!

大きな窓からは海がよく見えます。

メインベッドルーム

メインベッドルーム

メインベッドルームはもちろんキングサイズのベッドです。

メインベッドルームのキングサイズベッド

メインベッドルームのキングサイズベッド

メインベッドルームにはラナイもついています。

メインベッドルームのラナイ

メインベッドルームのラナイ

こちらのラナイのほうがリビングのラナイより広めですねー。

そして景色がこちら!

メインベッドルームのラナイからの景色

メインベッドルームのラナイからの景色

ダイヤモンドヘッドがよく見ます!

ホテルのビューにはあまりこだわりがない私達ですが、この景色は圧巻!

左側を見るとワイキキの町並み。

メインベッドルームのラナイからの景色 その2

メインベッドルームのラナイからの景色 その2

右を向けば海がよく見えます。

メインベッドルームのラナイからの景色 その3

メインベッドルームのラナイからの景色 その3

ワイキキを一望できる景観は素晴らしいの一言ですねー!

写真で見てもきれいだと思いますが、実物はそれ以上に素晴らしく感じました。

ラグジュアリーなバスルーム

ペントハウスはバスルームも豪華!

メインバスルーム

メインバスルーム

バスタブ横の窓からはダイヤモンドヘッドが丸見え!

バスタブから丸見えのダイヤモンドヘッド

バスタブから丸見えのダイヤモンドヘッド

バスルームにはウォシュレット付きのトイレもありますし、

メインのバスルームのトイレ

メインのバスルームのトイレ

レインシャワーがついたシャワールームもついています。

メインのバスルームのシャワー

メインのバスルームのシャワー

2つ目のベッドルーム

続いて2つ目のベッドルームに突入です!

キングサイズベッドの置かれた1つめのゲストルーム

キングサイズベッドの置かれた1つめのゲストルーム

2つ目のお部屋もキングサイズのベッドが置かれていて、窓からはダイヤモンドヘッド!

1つ目のゲストルームからも丸見えのダイヤモンドヘッド

1つ目のゲストルームからも丸見えのダイヤモンドヘッド

バスルームもついていますが、こちらにはバスタブ無し。

2つ目のトイレとシャワールーム

2つ目のトイレとシャワールーム

トイレにシャワールームに洗面台のセットです。

2つ目の洗面台

2つ目の洗面台

3つ目のベッドルーム

最後に3つ目のベッドルーム!

3つ目のベッドルームはツイン

3つ目のベッドルームはツイン

こちらはツインベッドになっていて、テレビも完備。

もちろんテレビ完備の3つ目のベッドルーム

もちろんテレビ完備の3つ目のベッドルーム

バスローブ付きのクローゼットもついてます。

3つ目のベッドルームのクローゼット

3つ目のベッドルームのクローゼット

3つ目のバスルームはバスタブ付き。

3つ目のバスルーム

3つ目のバスルーム

以前に滞在した1ベッドルームのお部屋のバスルームに似た構造になっていました。

3つ目の洗面台

3つ目の洗面台

3つ目のトイレ

3つ目のトイレ

最後に

今回はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にあるヒルトン・グランド・バケーションズのタイムシェアリゾート、ザ・グランド・アイランダーで最も豪華なお部屋、最上階にある3ベッドルームペントハウスのお部屋を紹介しました。

さすが、一番豪華なお部屋だけあって、ため息しか出ないような素敵なお部屋でした!

試しに泊まってみる

ザ・グランドアイランダーは本来タイムシェアのオーナーでないと泊まることのできないはずなのですが、ホテル予約サイトを検索するとヒルトンのタイムシェアリゾートが見つかります。

これはヒルトン・グランド・バケーションがJTBや他のタイムシェアリゾートと提携していて、それらの提携リゾートに滞在するためにヒルトン・グランド・バケーションのポイントを利用することができる仕組みになっているためです。

他のリゾートでポイントを使用するとその分、ヒルトン・グランド・バケーションのお部屋に空きができますので、その分をホテルとして一般に販売しているんだそうです。

このような理由のため空きを見つけたらラッキーなので、試しに泊まってみるのもいいかもしれません。

ホテル予約サイトからの予約は10泊利用すると1泊無料になるHotels.comがおすすめです。

Hotels.comで予約する

グランドアイランダー1ベッドルームのお部屋も見てみる

以前に実際に滞在したグランドアイランダーの1ベッドルームのお部屋についてはこちらの記事で紹介しています!

その他のタイムシェアのお部屋紹介

これまで実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋下の記事にまとめています。