YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

ポップオーバーが激ウマ!ロコモコも美味!BLTステーキ ワイキキのハッピーアワーに行ってきました

ポップオーバーにバターを塗っている様子 ハワイ - オアフ島のグルメ

ハワイのハッピーアワー巡り、今回はBLTステーキワイキキを紹介します!

スポンサーリンク

BLTステーキ ワイキキとは

BLTステーキは、2004年に旗艦店となるニューヨーク店をオープンして以来、15店舗以上のBLTレストランをはじめ約30店のブランドレストランを世界各国に展開している高級ステーキハウスです。日本でも銀座と六本木に店舗があります。

クラシックなステーキハウスにビストロの雰囲気を添えたBLTは、質の高いサービスと心暖まるおもてなしで、ニューヨークタイムズの2つ星、ニューヨークポストの3つ星などの高い評価を得ています。

ステーキに使用するお肉はもちろん高級ステーキハウスでは使っていないところはないんじゃないかと言えるUSDA格付け最高位のプライムグレード。

外はこんがり、中はふわふわ、グリュイエールチーズをかけて焼きあげるBLTの代名詞とも言える「ポップオーバー」も人気です。

そんなBLTステーキのワイキキ店は、トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォークの1階にあります。

BLTのお店外観

BLTステーキのお店入口はこんな感じです。

BLTのお店入口
スポンサーリンク

BLTステーキ ワイキキのハッピーアワー

BLTステーキ ワイキキのハッピーアワーは毎日4:30PM〜6:30PMの2時間実施しています。

ハッピーアワーが楽しめるのはバーエリアのみです。

バーエリアには10席程度のバーカウンター席だけでなく、

BLTのバーエリアにあるバーカウンター席

バーカウンターの後ろに5つほどのテーブル席も用意されています。

BLTのバーエリアにあるテーブル席

ハッピーアワーは予約ができないので席は早いものがちになります。

ハッピーアワーの時間帯はお得な「BLT Sunset Menu (BLTサンセットメニュー)」をいただけます。

BLT Sunset Menuのドリンクメニューがこちら。

BLTのハッピーアワーのドリンクメニュー

BLT MAI TAI (BLTマイタイ)、RASPBERRY MOJITO (ラズベリーモヒート)、PALOMA (パロマ)といったカクテルが8ドル、グラスワイン(赤、白、スパークリング)が9ドル、ハワイ産の缶ビールが6ドルでいただけます。

ドリンクメニューを裏返すとフードメニューが書いてありました。

BLTのハッピーアワーのフードメニュー

フードメニューは以下の通りです。

  • raw bar (ナマモノ)
    • JUMBO SHRIMP (ジャンボシュリンプ) $18
    • WEST COAST OYSTERS (西海岸産生牡蠣) 1つ$3
    • DAILY POKE (本日のポケ) 時価
  • rolls (巻きずし) 各$10
    • SPICY TUNA (スパイシーツナ)
    • SPIDER ROLL (スパイダーロール)
  • sashimi (刺し身) 各$7
    • TUNA (マグロ)
    • KANMACHI (カンパチ)
    • SALMON (サーモン)
  • pupus (おつまみ)
    • MANOA WEDGE SALAD (マノアウェッジサラダ) $9
    • TRUFFLED PARMESAN FRIES (トリュフパルメザンフライ) $7
    • GRILLED DOUBLE-CUT BACON (グリルドダブルカットベーコン) $8
    • BLT FRENCH ONION SOUP (BLTフレンチオニオンスープ) $10
    • LOCO MOCO (ロコモコ) $14
    • WAGYU HAMBURGER (和牛ハンバーガー) $18

新鮮なシーフードが自慢なのでしょうか、シュリンプや牡蠣、刺し身やロール寿司など生魚を使った料理が豊富に揃っています。

おつまみは6種類とそれほど種類は多くありませんが、フライドポテト、ベーコンといったお酒のおつまみだけでなく、サラダ、スープもありますし、メインとなりうるロコモコ、和牛ハンバーガーもあって、十分満足できそうなラインナップになっています。

ただ、ハッピーアワーメニューにステーキが含まれていないのがちょっと残念ですね。

スポンサーリンク

実際に食べてみた。

今回BLTステーキワイキキを訪れたのがオープン直後だったので、席は選び放題。

ということでゆったりとしたテーブル席を選んでみました。

席につくとちょっとパンクな感じでとってもフレンドリーなバーテンダーさんが飲み物を聞きに来てくれました。

いつもはビールを飲むのですが、生ビールではないとのことだったので、今回は9ドルのスパークリングワインで乾杯です!

9ドルのスパークリングワインで乾杯!

果実味が感じられる美味しいスパークリングワインです!

サービスのサーモンパテ (無料)

飲み物と一緒にサービスのパテとクラッカーが運ばれてきました。

お通しのサーモンパテ

レバーパテかなと思って食べてみると、サーモンパテでした。

お通しのパテをクラッカーに付けた様子

マノアウェッジサラダ (Manoa Wedge Salad)

ちょっと健康を意識して、最初の1品はサラダにしてみました。

マノアウェッジサラダ 9ドル

レタスにかけられた白いドレッシングがいいお味です。

さらに上に乗ったベーコンが美味

美味しいサラダにお酒も進み、2杯目に突入です。

2杯目は赤ワインで乾杯です!

9ドルのグラスワインで再度乾杯!

名物ポップオーバー (無料)

赤ワインで乾杯すると、名物のポップオーバーがやってきました!こちらもサービスで無料!

BLT名物のポップオーバー

やってきたポップオーバーは焼き立てらしくアツアツ!

アツアツすぎて手で半分にさくのが大変なくらいです!

やけどしそうになりながら半分に割いて、ホイップバターをたっぷり塗ります。

ポップオーバーにバターを塗っている様子

最後に塩を軽くふりかけていただきます!

ポップオーバーに塩を振っている様子

このポップオーバー、名物というだけあって激ウマです!

外はシュークリームの皮のようにサクサクで中はふわふわ。

優しい味がしてこれだけを食べにまた来たくなるような美味しいパンでした!

お代わりしたいくらいでしたがサービスなので自重しました。

そんなポップオーバーのお皿にはこんな紙が置かれていました。

BLTのポップオーバーのレシピ

中を見てみるとなんとポップオーバーのレシピじゃないですか!

BLTのポップオーバーのレシピ (中身)

家でレシピを見て作ったとしてもこれと同じものが作れる気がしませんが、料理が得意な方にはうれしいかもしれませんね!

ポップオーバーに感動しているとメイン料理として注文したおつまみ2品がやってきました!

メインで注文した料理

和牛ハンバーガー (Wagyu Hamburger)

1品目はハンバーガー! 和牛ハンバーガー$18です。

和牛ビーフパテを挟んだハンバーガーの横にはレタス、トマト、ピクルスが別添えでついています。

さらにサイドにはコールスローとフレンチフライがたっぷりついてきました。

和牛ハンバーガー 18ドル

お肉に自身があるんでしょう、ハンバーガーは本当にシンプル!

パテだけ挟んだハンバーガー

お肉の味がしっかりと感じられる美味しいハンバーガーでした。

和牛ハンバーガーの断面

ただ同じく人気高級ステーキハウスのウルフギャング・ステーキハウスのハッピーアワーで食べられるスライダーが$7なのと比べると値段は$18とちょっと高めかなーという気もしました。

ロコモコ (Loco Moco)

メイン料理のもう1品はロコモコにしてみました。

ロコモコ 14ドル

白いライスの上にビーフパテときのこたっぷりのラグーソースがかけられていて、その上に目玉焼きが乗っています。

ロコモコに使われているビーフパテも和牛ビーフなのでしょうか、ハンバーガーと同じく肉の味がしっかりと感じられる美味しいお肉です。

ロコモコのハンバーグの断面

お米の炊き方も好みの硬めで良かったですし、きのこたっぷりのラグーソースが絶品で大変満足度の高いロコモコでした!

スポンサーリンク

お会計

ワインを2杯ずつと料理3品の注文でしたが、サービスのサーモンパテとポップオーバーもしっかり食べたのでお腹いっぱい!お会計です。

今回は税込みで80.63ドルとなりました。

お会計は税込みで80.63ドル

BLTステーキ ワイキキはクレジットカードOKなので、メインカードのアメックスで支払いました。

(旅行にはクレジットカードが便利!出不精夫婦オススメのクレカはこちら)

サービスのプチケーキ (無料)

お会計をお願いすると最後にサービスのプチケーキが運ばれてきました。

食後のサービスで出てきたプチケーキ

一口で食べられるサイズのチョコブラウニーケーキでこちらもとっても美味しかったです!

スポンサーリンク

最後に

今回はトランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォークの1階にある人気高級ステーキハウス「BLTステーキ ワイキキ」でハッピーアワーを楽しみました!

ハッピーアワーではステーキこそ食べられませんが、ハンバーガーもロコモコもさすが高級ステーキハウスと言える美味しい料理でした!

お店の雰囲気もよく、ゆったりハッピーアワーを楽しめたのも良かったです。

ロール寿司やトリュフパルメザンフライにベーコンなど他の料理もきっと美味しいのだろうと思うので、また行きたいと思います!

お店情報
  • 店名:BLTステーキ ワイキキ(BLT Steak Waikiki)
  • 場所:223 Saratoga Rd, Honolulu, HI 96815
  • 電話:(808) 683-7440
  • ハッピーアワー (2019年10月訪問時)
    • 時間:毎日 4:30PM〜6:30PM
    • ドリンク:ビール6ドル、カクテル8ドル、ワイン9ドル
    • フード:14品 7ドル〜18ドル (ステーキはありません)
    • おすすめ:名物のポップオーバーが激ウマ!ロコモコとハンバーガーも絶品でした!
スポンサーリンク

日本語でウェブから事前予約!

BLTステーキのハッピーアワーは予約できませんがディナーで訪れるなら予約をしておいたほうがベターです!

時間に限りのあるハワイ旅行をスムースに進めるために、ハワイに行く前に事前にレストランを予約しておきましょう!

予約をするのはネットからが簡単!

グルヤクで席のみ予約する

海外レストラン予約サイトのグルヤクを利用すれば簡単に予約する事ができます。

グルヤクで予約する(席のみ)

グルヤクは海外レストランの予約を日本語で簡単にできる日本最大の海外レストラン予約サイトです。

グルヤクを運営するのは「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」なので安心感があります。

グルヤクから予約をリクエストするとグルヤクの中の人があなたに代わってレストランに予約をしてくれます。

予約者とレストランの間にが入っているので、「夜景やサンセットが見れる席がいい」「記念日を祝いたい」など細かい注文を日本語でリクエストすることができちゃいます。

予約手数料が1人につき500円かかりますが、24時間オンラインで日本語予約が可能なので現地語ができなくてもOK!

事前に予約しておけば待ち時間を大幅に短縮できますし、24時間前まで何度でも予約の変更が可能です。

海外旅行に行くなら持ってないと損!

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード

海外旅行に行くなら万が一のためにエポスカードを作っておきましょう!

おすすめの理由は

  1. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  2. ネット申し込みで最短即日発行
  3. 入会金・年会費・永年無料
  4. Visaなのでほぼどこでも使える

エポスカードのすごいところは無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯なところです。特にエポスカードで航空券やツアー代金などの旅行代金を支払っていなくても持っているだけで、いざというときに保険が適用されます!

渡航先で怪我をしてしまった場合の治療に適用される傷害治療費用は270万円、病気にかかってしまった場合の治療に適用される疾病治療費用は200万円、盗難にあってしまったりした場合に適用される携行品損害20万円と無料カードなのに手厚いです。

インターネット経由で申し込めば、マルイ、モディの店頭で即時発行・即時受け取りが可能なので、来週ハワイなんていう場合でも間に合います! (自宅に配達の場合でも1週間程度で受け取れます。)

また普及率No.1のVisaブランドのクレジットカードなので、海外でもクレジットカードが使えるお店ならほぼどこのお店でも利用できます。

旅行前にチェック!忘れ物はありませんか?
・格安ホテル航空券
・旅の記録にGoPro
日焼け止め
使い捨てスリッパ
海外Wi-Fiレンタル
モバイルバッテリー
ハワイ - オアフ島のグルメ
スポンサーリンク
出不精夫婦

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。 タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

お得とお酒と食べることが大好き!なのでハッピーアワーが大好きです!

このブログでは実際に滞在したタイムシェアの施設や旅行先で食べた美味しいグルメやハッピーアワーの情報を紹介しています!

YoTubeもやってます!チャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
ツイート・シェアして他の人にもこの記事をお知らせする
Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!
この記事がよかったら・・・
いいね!やフォローで最新情報をお届けします!
出不精夫婦が暮らすように旅するブログ